世の中には色々な人がいます。
僕のメルマガの読者様が14000名いるわけですが
その時点でもう何が常識で非常識でかわからなくなります。

例えば、競馬関連のコンテンツで成績が150%の回収率だとしましょう。

これは凄いことなのですが、その結果を出して
『喜んでる会員様が多いだろうなぁ~』と思っていると大間違い。

なぜなら、150%だったことに気がついてない人がいるからです。

こういう人には「あなたは好成績なんですよ!」と教えてあげる作業が必要です。
そうしないと・・・素晴らしい物を提供していても、それに気がついてもらえない
ということがあるからなのです(苦笑)

「そんなバカな!」と思うかもしれませんが、当たり前だと思っていることでも
当たり前じゃないケースは普通に起こってしまうのです。

Twitter

おすすめ記事