2013年は仕事で絡める人と沢山出会いがありました。
それ以前もそうではありますが、実は僕、2007年から2010年ぐらいまでは
あまり誰とも関連を持たずに仕事をしていました。

理由は・・・若干の疲れです。

18歳から10年近く接客をしていたことで
どうにも人と接することに疲れていたという理由があり
自分で書いて、自分で広めて、自分で売って生活するというスタイルで
気楽に活動をしていたのです。

ですが・・・正直なところ、それでは頭打ちになります。

なのでネット上だけで仲間を増やしていましたが
実際に会って話してないだけに相手の人間性が見抜けず
騙されるようなことも何度かありました。

「これではいかん!」と思い、外に出て色々な人と会って
それで本当に信頼できそうな人とだけ関連性を作ることにしたのですが
かなりの高確率で良い人とばかり仕事ができるようになりました。

人嫌いだからネット中心のビジネスをするという人もいるかと思いますが
人と接する機会が減るネットビジネスだからこそ、足を使って行動をして
信頼できる仲間を探すということが重要になってくるのです。

自分と気の合う人、方向性が同じ人は必ずどこかに居ます。
そういう人を見つけることでビジネスの成功率は高くなっていきますよ。

Twitter

おすすめの記事