スナックの集客

私が働いていたスナックはメンバーズなので
一見さんはお断りというスタイルです。

このメンバーズというのは価値を上げることはできますし
変なお客が来る割合が減るので安心度も上げることになります。

しかし、新規客獲得へのハードルは非常に高いです。

例えば新規客が増えるケースというのは以下ぐらいのこと。

・お客様が連れてきてくれた人が気に入ってその後に来店する

・転勤した時に引き継ぎ的に連れてきてくれた人がその後に来店する

・従業員が遊びに行った先で知り合った人が来る(ホストとかね)

たったこれだけの上に確率的に非常に低いです。

常連客のAさんが連れてきたBさんが、仮にお店を気に入ってくれても
所詮Aさんが大切にされている店なので、Bさん的には面白く無いこともあります。

転勤からの引き継ぎもそうです。

支店長さんが東京へ転勤するので、後任を連れてきてくれましたと。

そして『接待で使ってやってくれな』と言ったところで
その場では『分かりました』と返事をしていても・・・ですね。

ですから、今いる人を大切にすることで
来店数や落とすお金を増やしてもらえるようにすることが
売上を増やす一番の成功法だったりします。

しかし・・・

開店から20年もすぎれば、常連だった人が定年になり
単身赴任だった人は地元へ戻っていってしまいます。

寂しいことですが時の流れには勝てません。

そもそも、昔みたいに経費が使いまくれるような企業もありません。

そんなことで今リアルタイムで困っているのが
何を隠そう私が働いていたスナックです(笑)

今、ネットビジネスで得たノウハウやスキルを使って
そういうものを打破していけるかどうか?という実験を準備しています。

昔はネットビジネス≠リアルビジネスという関係でしたが
その境目がなくなってきていると感じる今日このごろ。

成果が出たら皆さんにもシェアしますね。

関連キーワード
ビジネスの関連記事
  • 考える事が大切
  • 緊急噴射装置
  • 腰と扁桃炎
  • 確定申告完了 今年もPay-easy(説明付き)
  • 競馬アプリうましりのスタート、そしてうましりプロジェクトの始動
  • ザ・ウーマン

この記事が気に入ったら
フォローしよう

競馬FB

おすすめの記事
メール1通で人生が変わる人もいる
ビジネス
僕は10年ほどメルマガを配信していますが 反響があるものは2パターンしかありません。 1つは無料の情報としてレベルの高い物で 実用性があるも...
指揮者の存在
Diary
コートジボワールというチームはドログバが入るまでの時間が指揮者無しのオーケストラのようだったのに彼が入った途端に全体のレベルが上った。 やは...
2015年もイッテンヨン
Diary
私の人生 その年度のスタートはやはり金杯と 新日の東京ドーム大会からスタートです。 今回もPPV観戦となったイッテンヨンですが 良い大会だっ...
アイアムアヒーロー
Diary
原作を知らず予備知識も無い状態でしたが 大泉洋ファンとしては見なくては!と思い アイアムアヒーローを鑑賞してきました。 ・・・ゾンビ感染系映...
トルシエジャパンが好きだった
Diary
2018年はワールドカップが開催されます。 抽選会では、最後に日本と韓国が残り、ドイツ・メキシコ・スウェーデンと同組かポーランド・セネガル・...
Diary
久しぶりに清水駅近くのカフェティエさんに出向いた。 近くにいたわけではないのですが、某S先生から届いた写真に 何らかの嗅覚が動いたのでしょう...
レスリングどんたく 2016
Diary
レスリングどんたく 2016 今年のベスト大会はドームか両国だと思っていたけど このどんたくが個人的には一番です。 永田裕志のNAVER戴冠...