ジュースロビンソンの代打として権利書に挑戦した小島聡を退けてUS王座挑戦への権利書を防衛したKENTA。
試合前にはモクスリーからの参戦予告メッセージも流されたことでようやく進展が見えそうなUS王座の物語に安堵したファンも多いのではないでしょうか。

ただ、また日本に緊急事態宣言が一部関東で出ることを考えると更に延期になりそうな気もしなくないんですよね・・・

また、もうUS権利書の価値の方がUS本体よりも上になっているのではないかと思うぐらいの防衛回数を重ねていることも気になります。

これはもうKENTAがモクスリーからベルトを奪って暫く国内にしっかり物を置いておかないと、本当に存在感のないベルトになってしまいますので早期決着を見せてほしいなと思います。

状況から考えればモクスリーが返上することも選択肢だったとは思いますが、やはりそれでは気持ち悪いですから兎にも角にもこのコロナに振り回されているベルトを落ち着かせてあげてほしいですし、日の目を見るベルトにしてあげてほしいですよね。

 

【プロレスグッズの穴場!ツクツク通販】
レスラーの使用済みコスチューム・チケット・Tシャツなど豊富に販売されています!
※検索で「プロレス」と入力すると・・・楽しい!
ツクツク通販 プロレスツクツク通販

Twitter