オカダカズチカがオーカーンを倒し、東京ドームでオスプレイとシングルマッチが決定か。
スポンサーリンク

オーカーンがこれから大ブレイクするのか。
それともオカダカズチカに負けて振り出しに戻っていくのか。

前哨戦ではオカダカズチカのパートナーが常にヤングライオンで、そのヤングライオンを倒し続けて連勝をしてきたオーカーンですが、ここで負けてしまえば何にもならないという状況でした。

怪奇派キャラという一言でくくるのはよくないですが、それでもキャラが濃い存在のオーカーンですし毛嫌いする人もいます。
そんな中でオーカーンがオカダカズチカを倒し、そしてオカダカズチカは東京ドームへ向けてどう動くのか?という点で2つのこれからの道が生まれることへの期待を持っていたのですが・・・

試合はオカダカズチカがマネークリップでオーカーンを絞め落としてレフェリーストップという結末に。

なるほど、と。

これでワールドタッグリーグ、オスプレイとオーカーンが旋風を巻き起こし優勝するまであるな・・・と思っていましたが、オスプレイがリングに上がりオカダカズチカと東京ドームでのシングルマッチを要求しオカダカズチカも呼応。

おっと、こうなると東京ドームでIWGPタッグ戦的なことが無くなるような・・・(汗)

というか、これだとオーカーンは「オスプレイとオカダカズチカのシングルマッチというメインディッシュの前菜」であり「オカダカズチカのマネークリップの威力を表現する噛ませ犬」のように見えてしまいますね・・・

もちろんオカダカズチカとオスプレイの試合はそのまま東京ドームのメインでIWGPを手にしている選手への挑戦につながるほどに豪華なカードでもありますし、ヒール化したオスプレイとオカダカズチカのシングルマッチは初ですから意外性も見せてくれそうで楽しみであることは事実です。

ただ、ワトにしてもオーカーンにしても凱旋帰国から勢いが止まるまでのスパンが短すぎるというケースが珍しく続いているというのは今後凱旋帰国するであろう海野や成田にとっても不安材料になりそうですね。

 

【プロレスグッズの穴場!ツクツク通販】
レスラーの使用済みコスチューム・チケット・Tシャツなど豊富に販売されています!
※検索で「プロレス」と入力すると・・・楽しい!
ツクツク通販 プロレスツクツク通販
スポンサーリンク

Twitter