スポンサーリンク

一枚岩ではなくて当然のBULLET CLUB。
海外組不在の中でEVILが加わり、ユニットとして何かまとまっているわけではないので当たり前のことなのですがここへきて急速に動きを感じるコメントが出てきました。

まずは香川大会後のジェイ・ホワイトのコメント

KENTAとの公式戦を見たが、お前とディック・トーゴーのダーティープレーには心底ガッカリした。お前のためを思って忠告してやるが……あれは許せない。お前はBULLET CLUBのサポートがなければ、今の地位には上がれなかった。お前が『NEW JAPAN CUP』を制覇できたのも、BULLET CLUBの力があったからだ。オリジナルのBULLET CLUBのTシャツまで作ってもらえて、優勝できたのもお前ひとりの実力じゃないぞ。心からゲドーに感謝するべきだ。BULLET CLUBのサポートがなければ、ナイトーを倒すこともできなかっただろ。ジュニアの小物からは防衛できたかもしれないが、あっという間にナイトーにベルトを取り返された。そもそもBULLET CLUBが付いてなければ、お前程度のヤツなんて2冠王者にはなれなかったんだ。お前は態度を改めるべきだ。もう一度、忠告しといてやる。お前はBULLET CLUBなしじゃ、今のポジションに立つことなんてできなかった。ディック・トーゴーとTOO SWEETポーズをしてるのも見てるが、あまり調子に乗るな。

これに対してEVILが不穏なコメント

ジェイ。オメェ、勘違いするなよ。全員が、お前の後ろについてるとは限らねえぞ。

BULLET CLUBのリーダーであるジェイ・ホワイト、そして前二冠王としてのEVILの立場。
この二人がブロック越しにバチバチしているという状況。

これに加えて現在全敗の高橋裕二郎に対してジェイ・ホワイトが上から目線のコメント。

次は誰だった? ン、ユージローじゃないか! 休みと同じようなもんだ! これでジェフとタイチから受けたダメージを回復できる。ユージローのことはすごく信頼してるし、アイツは賢いからゲームプランもちゃんとわかってるだろう。ユージローはいつだってチームプレーに徹して忠実に動いてくれる。Bブロックのあいつとはまるで違う。じゃ、氷をもらってきてちょっと休もうかな。ユージロー、また一緒に飲みに行こうぜ。俺たちらしい試合をファンに見せてやろう。

休みと同じようなモノと言われた高橋裕二郎に対してEVILが誘いの手を差し伸べていたら?
そんな可能性もここで生まれているのではないかと妄想してしまいます。

また、現状で高橋裕二郎が意味ある大金星を上げるのであればジェイ・ホワイトしか相手がいません。
(本来オカダカズチカに勝たなければ何の意味もないG1ですが、ここで新しい意味が生まれた?)

ロスインゴの御家騒動の原因となったEVILがBULLET CLUBでも御家騒動を、、、

そんな可能性は十分にあるのではないでしょうか。

 

【プロレスグッズの穴場!ツクツク通販】
レスラーの使用済みコスチューム・チケット・Tシャツなど豊富に販売されています!
※検索で「プロレス」と入力すると・・・楽しい!
ツクツク通販 プロレスツクツク通販

Twitter