スポンサーリンク

秋のチャンピオンカーニバル、決勝戦は宮原健斗vsゼウス。
前年度優勝者の宮原健斗の連覇か、それとも史上3人目の全勝優勝をゼウスが手にするのか。

ただそんな記録よりも単純にチャンピオンカーニバルで優勝をして諏訪魔の三冠へ挑みたいというのが本音であっただろうこの決勝戦。

ゼウスの強烈な顔面締めが1つのキーワードになると思われた試合でしたが、個人的にはもうブラックアウトの連発からのシャットダウンスープレックを返したゼウスの根性が一番印象に残りました。

出し切った宮原健斗を最後はジャックハマーで下したゼウスでしたが、エース宮原健斗への完全勝利&全勝優勝という結果は誰も文句が言えない最高の祭りだったと思います。

試合後のニコニコ顔と熱いコメントはパープルヘイズというユニットがどういう方向性なのか迷子になりそうではありましたが(笑)

自分がいる。
健斗さんがいる。
諏訪魔さんがいる。
石川選手がいる。

ジェイク・リーがいて、青柳がいて、岩本選手がいて、いっぱいいる、本当に。

入江君もたまにしか来てないけど、イザナギさんやUTAMAROさんやみんないる。

みんなで力合わせて、切磋琢磨したら、もっと盛り上がる、日本一の全日本プロレスを作るのが自分の今の夢です。

もしかするとパープルヘイズ・ゼウスは究極のベビーフェイスとなるかもしれない。

 

【プロレスグッズの穴場!ツクツク通販】
レスラーの使用済みコスチューム・チケット・Tシャツなど豊富に販売されています!
※検索で「プロレス」と入力すると・・・楽しい!
ツクツク通販 プロレスツクツク通販

 

スポンサーリンク

Twitter