お尻を出した子一等賞!エース棚橋弘至が技あり勝利でジュースを撃破
スポンサーリンク

結果だけ見れば連敗している棚橋弘至。
しかし矢野通戦はおいておいても内藤哲也戦ではエース復活の片鱗を見せました。

さて、今回のジュース戦ですが攻めるジュースと受ける棚橋という構図が長く続いた試合となりました。
これを見ていて思ったのはやはり棚橋弘至は若い頃から今も変わらずやられている姿が美しいと。
ヒーローショーなどと揶揄する人も少なからずいますが、棚橋弘至というヒーローがリングに立てばそれはそうなるべきだとすら思います。

今回も耐えて耐えて、ナックルを2発もらい(一応の注意すら無くなっているのはどうなのよ)パルプフリクションで万事休すかというところで一瞬の丸め込み。

やはり棚橋弘至というのは武藤敬司の系譜というより藤波辰爾の系譜。
どんな相手に対してもどんなコンディションでも技を受けて受けてそして一瞬で勝てる存在だなぁとも思いました。

また、この試合では久々にエースのきれいなお尻が露出。

長い長いG1、必殺技で決まるだけの試合じゃなく、こんなケツ末があってもいいじゃない。

 

【プロレスグッズの穴場!ツクツク通販】
レスラーの使用済みコスチューム・チケット・Tシャツなど豊富に販売されています!
※検索で「プロレス」と入力すると・・・楽しい!
ツクツク通販 プロレスツクツク通販

Twitter