オカダカズチカの「昔からの新日本プロレスを見ていた人、いた人が"否"になる面白いこと」とは?
スポンサーリンク

オカダカズチカを引きずり下ろすと宣言していた高橋裕二郎。
何か意味がありそうな、いや意味がなければ意味がわからないオカダカズチカと高橋裕二郎のシングルマッチは特に何もなくオカダカズチカが順当勝ちで勝利(汗)

まぁそれは良いとして試合後にオカダカズチカが面白そうなことを口走りました。

要約すると

・二冠とか何とかIWGPがかわいそう
・そんなもんに興味はなくなった
・面白いことをやる、アイデアは出てきている。
・会社が飲むかどうか
・昔からの新日本プロレスを見ていた人と新日本プロレスにいた人は賛否両論の否が出るかもしれない

ということで、恐らくコロナの影響で全ての予定が狂い猪木発言などプロレスオールスター戦などができなくなったことで、新しいアイデアを持ってくるということなのではないかと思います。

まぁ、僕はこれを見て「明治神宮野球場で電流爆破でもすんのかな」とかテキトーなことぐらいしか想像できませんでした(笑)

後は男女混合試合とか、ストロングスタイルから大幅に逸脱したこと?とかなのでしょうか。

最近のファンと若いレスラーは文句が出ないであろうことってことですもんね。
エンタメに振り切った・・・レッスルランドだったりしたら否ですよ(笑)

 

【プロレスグッズの穴場!ツクツク通販】
レスラーの使用済みコスチューム・チケット・Tシャツなど豊富に販売されています!
※検索で「プロレス」と入力すると・・・楽しい!
ツクツク通販 プロレスツクツク通販

Twitter