【全日本プロレス】三冠ヘビー&世界ジュニア&世界タッグとタイトルマッチが次々と決定
スポンサーリンク

動き出したこれからの全日本プロレス。
ついに客入りでの大会も再開されますが、豪華なカードが続々と決定しています。

【7月13日(月)新木場大会】

◆第5回 あすなろ杯争奪リーグ戦 公式戦
大森北斗 vs 田村男児
青柳亮生 vs ライジングHAYATO

◆タッグマッチ
大森隆男&ブラックめんそーれvsヨシタツ&立花誠吾

◆6人タッグマッチ
青柳優馬&TAJIRI&KAIvs芦野祥太郎&羆嵐&児玉裕輔

◆6人タッグマッチ
宮原健斗&黒潮”イケメン”二郎&フランシスコ・アキラvsゼウス&UTAMARO&X

◆8人タッグマッチ
諏訪魔&石川修司&岡田佑介&佐藤光留vsジェイク・リー&岩本煌史&吉田綾斗&阿部史典

PURPLE HAZEはイザナギ不在もX参戦:宮原健斗ユニット始動:陣JINが久々に揃う

13日の新木場大会では失踪したイザナギの名前が無いもののゼウス&UTAMAROのパートナーがXとなっており、PURPLE HAZEに新メンバー登場か?というカードになりました。
その相手となる宮原健斗・イケメン・アキラは30日の大会でユニットを結成しての初戦となるわけですので、ユニット抗争という構図にも取ることができます。

諏訪魔&石川修司&岡田佑介&佐藤光留vsジェイク・リー&岩本煌史&吉田綾斗&阿部史典は久々に陣JINが4人揃う(野村は欠場中)ということでも注目ですし、相手のエボリューションとは・・・そういえばコロナ騒動の直前に抗争になりそうな雰囲気もあったんですよね・・・。

ここも注目のカードになりそうです。

三冠ヘビー級王座・世界ジュニア王座・世界タッグなどタイトルマッチが決定
世界タッグには現アジアタッグ王者のヤンキー二丁拳銃が挑戦

【7月18日(土)千葉大会】

◆世界タッグ選手権試合
【第87代王者組】諏訪魔&石川修司VS【挑戦者組】木髙イサミ&宮本裕向

何となんと、三冠ヘビー級王座戦を控えた諏訪魔と石川修司が世界タッグ王者として防衛戦。
しかもその相手は現在のアジアタッグ王者であるヤンキー二丁拳銃という極上レアカードが実現。

【7月25日(土)後楽園大会】

◆世界ジュニアヘビー級選手権試合
【第52代王者】横須賀ススムVS【挑戦者】岩本煌史

◆三冠ヘビー級選手権試合
【第63代王者】諏訪魔VS【挑戦者】石川修司

まずは世界ジュニア戦、王者横須賀ススムが児玉裕輔を倒して権利を得た岩本煌史との防衛戦に挑みます。
横須賀ススムは1月2日の世界ジュニアトーナメント準決勝で岩本煌史を破って勢いをつけて優勝していますが、岩本煌史からすればこの試合は世界ジュニアを腰に戻すだけではなく横須賀ススムへのリベンジ戦ともなる重要な試合。

また陣JINとして「ベルトを独占する」と宣言したものの現在は1つもタイトルが無い状態ですので、ここは岩本煌史がまず世界ジュニアを手にしてユニットとしても勢いをつけたいところ。

三冠ヘビー級王座戦は世界タッグ王者同士での対決という豪華な戦いになります。
直前に世界タッグの防衛戦→三冠ヘビーの前哨戦→本番と通常のプロレスのセオリーではありえないような流れになるわけですが、お客様を入れての最初の三冠戦は激闘になること必至ですね。

さて、世界ジュニアへ挑む岩本煌史選手に関しては今年の1月にyoutubeに出演してくれた時に「世界ジュニアを持って戻ってくる」と宣言してくれていますので・・・約束を守っていただきましょう!!

岩本煌史選手が世界ジュニアへ返り咲いたら、必ずコラボをすると僕も皆さんへお約束します!!

 

Twitter