石森太二が金丸アレルギーを克服!そして異色のオカダカズチカ戦へ
スポンサーリンク

NOAH時代からずっと石森太二が苦手としていた金丸義信。
何とシングルマッチで勝ったことがなく「金丸アレルギー」であった石森ですが、苦戦する中で金丸のウイスキー噴射を口を塞いで回避した上にそのまま飲み込ませるという荒業で金丸に大ダメージを与えました。

激しい試合をしている中でウイスキーのストレートを飲んでしまえば酒豪金丸と言えども酔いが回ったか・・・
その後は石森が盛り返してサイファーウタキ→ブラッディクロスで見事な初勝利。

試合後には「ウイスキーって最高にうまいね!」とTweetするなど、センスも抜群のボーンソルジャー石森太二でした。


これにて、ニュージャパンカップ3回戦ではオカダカズチカと石森太二という異色のカードが決定。

高身長のオカダカズチカと恐らく現在新日本プロレス参戦選手で最も小さい石森太二の試合となりますが、すでに「レインメーカーが当たらない説」出ているぐらいの身長差があります(笑)

ただ、オカダカズチカはレインメーカーを封印してコブラクラッチだけでニュージャパンカップ決勝まで行こうとしている印象がありますので・・・レインメーカーよりコブラクラッチ対策を石森が出来ているかどうか?が重要になりそうですね。

 

Twitter