ゼウスがジェイクリーにシングルマッチ要求|岩本煌史はPURPLE HAZEに黒コスチュームにするよう要求
スポンサーリンク

陣とPURPLE HAZEの抗争は最初に陣が躓いたものの、現在は4連勝と一気に戦績をリード。
この4連勝を理由に、PURPLE HAZEの紫が気に入らない「全日本プロレスの紫・岩本煌史」は「全員コスチュームを黒に戻せ」と再三の要求をしていますが、当然PURPLE HAZEはその件については無視。

逆にPURPLE HAZE側はゼウスとジェイクリーの一騎打ちを要求し、更にはイザナギと岩本煌史がバックヤードで殴り合うなどシングルマッチが2つどこかで組まれるかもしれない流れになってきました。

まだ今シリーズがありますので、ここで陣が負ければ要求を飲む形になってしまうでしょう・・・

仮に次シリーズで組まれた場合に陣側がシングルマッチで揃って負ければゼウス・イザナギがアジアタッグ挑戦という可能性もありますし、ジェイクリーは「2月で終わらせる」と話していますが、3月23日の後楽園ホール大会という舞台を考えるとここまでは陣とPURPLE HAZEの抗争は続いていくような予感もしますが・・・

今シリーズは後3回。
仮にPURPLE HAZEが全勝すれば4勝4敗に戻せますから、どんな手を使ってでも勝ちに来ることでしょう。

追い込んでいるようで追い込まえている陣、なんて可能性も・・・

 

Twitter