KENTAと鈴木みのるに楽しみな遺恨が生まれた!試合後には後藤洋央紀も襲撃!?

ワールドタッグリーグ最終戦となった広島大会、KENTAと鈴木みのるの顔合わせを楽しみにしていたファンも多いはずです。
そんな期待を感じてか、それとも本能的になのかKENTAが鈴木みのるの頭を挑発的に張ったところから両者がエキサイトしてバチバチにやり合うという展開になりました。

KENTAは後藤洋央紀とのNEVER戦が待ったなしという状況の中でも石井やYOSHI-HASHIも挑発するなど全方位的に喧嘩を売る姿勢でしたが、ここへ来て鈴木みのるにもちょっかいを出すとなると、NEVER戦の相手が後藤洋央紀とも限らなくなってきますね。

何なら「東京ドームで鈴木みのるとのNEVER戦が見たい!」という声もすでに多数ファンの中から出てきています。

試合後の鈴木みのるは高笑いをしながら去っていったようですし、プロレス界の王様が動き出すかもしれませんね。

また、この状況に焦りもあったのか試合後には後藤洋央紀がKENTAを襲撃したとのことで、一体誰がドームでKENTAと戦うのか?という楽しみが出てきました。

年末の後楽園ホールで後藤と鈴木みのるでNEVERのナンバーワンコンテンダーマッチをするなどあっても面白いのではないでしょうか?

【プロレスグッズの穴場!ツクツク通販】
レスラーの使用済みコスチューム・チケット・Tシャツなど豊富に販売されています!
※検索で「プロレス」と入力すると・・・楽しい!
ツクツク通販 プロレスツクツク通販

Twitter