スポンサーリンク

上位対決としてとても重要だった石井・YOSHI-HASHIとジュース・フィンレーの戦い。
勝者チームが勝ち点18、負ければ勝ち点16のままとなる試合はジュースがパルプフリクションでYOSHI-HASHIから完勝。

今日は絶対、勝たないといけなかった。』

YOSHI-HASHIが試合後に語った通りで、この直接対決の敗北はかなり大きいものとなります。

EVIL組がすでに勝ち点20。
ジュース組とは最終戦で当たるので、実質的にジュース組はEVIL組に2点差をつけられていてもあまり関係なく最終戦を勝てば良い状況で2番手追走をしておけばいいのです。

ただ、石井組も残り4試合ありますので最大で勝ち点24までは到達する可能性があります。
EVIL組とフィンレー組、タマ組が失速してくれれば届かない差ではありません。

まぁでも・・・実質的に最終日のEVIL・SANADAとジュース・フィンレーが決勝戦のようになるのではないでしょうか。
もしくはタマ組と石井組、直接対決の結果次第で優勝決定戦が当日に追加で開催するようなことがあれば面白いですけどね。


プロレスランキング

 

Twitter