スポンサーリンク

ワールドタッグリーグ滋賀大会、メインは現在首位のジュース・フィンレー組とIWGPタッグ王者組のタマトンガ・タンガロアの大一番。

更にセミファイナルは後藤との戦いを控えながらも試合後のコメントでYOSHI-HASHIを小馬鹿にするKENTA組とYOSHI-HASHI組という面白いカードになっていますが・・・何と新日本プロレスワールドの生放送が無い!!

そういえば愛知県体育館大会のタマトンガ・タンガロアとSANADA・EVILというワールドタッグリーグで意味の深いカードも生放送がありませんでしたし・・・王者組の扱いが悪いですね(笑)

いや、冷静に見ると王者組の扱いが悪いというより・・・ワールドタッグリーグの扱いがということでしょうか?

次の生放送は12月5日まで空きますので、ここから3大会は試合後に配信という形になると思いますが大阪のSANADA・EVILと鈴木・ランスやフィンレー組と石井組のようなワールドタッグリーグの星取り上重要なカードも録画配信。

またフィンレー組と矢野組というポイント上は上位対決がある高知大会も放送はないですし、そもそもこのカードが2試合目ですもんね。

リーグ戦の一番美味しいところが終盤直前の上位対決だと思うので、ぜひ生放送してほしかったです。


プロレスランキング

 

Twitter