スポンサーリンク

王者組はやはり強い。
タマ・トンガ&タンガ・ロアがジェフコブ組を倒して6勝目で勝ち点12となりました。
しかも試合数はまだ8試合目ということもあって、かなり有利なポジションにつけています。

試合はタンガ・ロアのOJKでギブアップ勝利となりましたが、ここへ来てサブミッション技のフィニッシャーが誕生したのは強力な武器になりそうですね。

そもそもタンガ・ロアの斜めに落とすエイプシットはイマイチだと思っていましたが、OJKは似合いますし力強いです。

邪道さんの試合後のコメントも定番になってきましたし、何だか気がつけばBULLET CLUBがとても魅力的なユニットになってきた気がします。

例えばジェイ・KENTA・タマ・ロア・ファレの5人でイリミネーションマッチでもやれば無敵なのでは・・・と。

年末の後楽園辺りで一度見てみたいですね!!


プロレスランキング

 

Twitter