スポンサーリンク

棚橋弘至とクリス・ジェリコが1月5日東京ドームで対決するということはほぼ確定的でしょう。
これについては賛否両論あるようで、特に若いファンの人は「ジジイ同士の試合とかいらない」なんて酷いことも言っているようですが、、、プロレスってのは色々なことが現実になって、年齢とかそんなものも超えた世界を見せてくれるから素晴らしいんだよってことを思い出してほしいですね。

まぁ、そういう世代も10年後には同じような気持ちになると思います。
それもプロレスファンの醍醐味かもしれません。

さて、1月5日と言えば可能性として「IWGPとインターコンチネンタルのダブル選手権」が行われる可能性があります。
その場合は確実にそれがメインとなるはずですが、1月4日にNEVERやIWGPjrなどもある場合・・・タイトルマッチはこれだけでしょうか?

そうなると棚橋弘至とクリスジェリコがセミファイナルなんてこともありえるのでしょうか。

これで勝者がメインに出てくるとか大田区で二冠王の前に立つ・・・ってのはね、流石にそれは賛否両論の否が多くなると思います(笑)

ただ、棚橋弘至にはクリス・ジェリコに勝とうが負けようがジェリコから50歳近くとなっても世界のトップで戦える秘訣を吸収してほしいですし、もし何か気持ちが通じれば・・・ジェリコと組んで「ちょい悪オヤジ化」して暴れてくれても刺激的だなと思います。

数々の偉業を成し遂げてきた棚橋弘至が唯一できてないこと、見せていないことってジェリコが持っているような気がしますからね。


プロレスランキング

 

Twitter