バンディードはマディソンスクエアガーデンの3WAY戦で異次元の動きを世界に発信しましたが、日本でもドラゴンゲートに参戦していたので知っている人が多い選手といえるかもしれません。
新日本プロレスに参戦した鷹木信悟もドラゴンゲートの選手ですし、対戦経験もありますね。

彼もまた優勝候補の1人でしょう、というかここまで素晴らしい選手が揃うと優勝候補だらけですね(笑)

ベスト・オブ・ザ・スーパージュニアには初参加ですが、どう考えてもとんでもないインパクトを残していくと思います。

マディソンスクエアガーデンが震撼した雪崩式ダブルパワースラム

マディソンスクエアガーデンのタイトルマッチでは「この選手は空で戦うのか?」と思ってしまうぐらいの異次元な戦いをしていたバンディード。
その究極系が雪崩式で石森太二とドラゴンリーを同時に投げたパワースラムでしょう。

スピードとパワーの両方を空で見せることができるなんて・・・アメコミヒーローがリアルに誕生したような選手ですね。
ベスト・オブ・ザ・スーパージュニアでは日本各地で少年の心を掴んでいくのではないでしょうか!!

そう言えば、なぜか少しだけ若い頃のハヤブサ選手を思い出してしまうのは私だけでしょうか...

この試合を見たい人は新日本プロレスワールドでぜひ!
https://njpwworld.com/p/s_series_00513_1_05

Twitter