次のインターコンチネンタル戦は飯伏幸太VSザックセイバージュニアか?
スポンサーリンク

ニュージャパンカップに続いてマディソンスクエアガーデンでもインターコンチネンタル王者内藤哲也を倒し、神と呼ぶ2人のレスラーも持っていたベルトをついに手にすることになった飯伏幸太。
早速防衛戦の相手が気になるところですが「指名していいですか。ボクはすぐにでもやりたいです。G1で負けた、そしてボクの今日の試合のひとつ前に神を倒したザックセイバー挑戦してください。お願いします。」とコメント。

「挑戦してください」という言い回し方が飯伏幸太らしいですね。
指名したのは同日にブリティッシュヘビーを棚橋弘至から防衛したザックセイバーとなりますが、これが実現した時にインターコンチネンタル戦となるのかそれともダブルタイトルマッチになるのか?が気になるところですね。

奇しくもザック側も飯伏幸太の名前を試合後に出していますので双方の意見は一致していますから、早ければどんたく辺りで組まれるかもしれませんね。

そのザックのコメントに「東京ドームで飯伏に勝ち、そしてステップⅡがいまの試合だ。」という言葉があったのですが、東京ドームでザックと飯伏が試合をした記憶が無い・・・(笑)
https://www.njpw.co.jp/card_result/191710

振り返るのが大変なので調べていないのですが、今年の飯伏はオスプレイでその前がcodyでしたっけ?
タイガーマスクWとかで出場したこともありますが、それ以前となるとザックが新日本プロレスに参戦していた記憶が僕の中にないんですよねぇ。

(と、ここまで書いて振り返っていて2015年の東京ドームの結果を見ていたところ面白いものを発見)


IWGPjrタッグの4WAY戦の結果なのですがお茶吹きました。
王者組のボビーフィッシュとカイルオライリーが多すぎるという(笑)
王者組ズルい!としてコズロフが3回負けたように見えます(笑)

これ4年前から新日本プロレスは放置しているのでしょうか、それともシステム的な問題で最近こうなったんですかねぇ。

話は脱線してしまいますが、僕はこのボビーフィッシュとカイルオライリーのレッドラゴンが好きだったんですよ。
柴田との試合も良かったですがこの4WAYも面白かったですよね。

それこそザックとボビーフィッシュとかザックとカイルオライリーの試合を新日本プロレスで見たかったです。


プロレスランキング

 

Twitter