多くのファンの予想通りでIWGP&ROH世界タッグ選手権試合がマディソンスクエアガーデンが組まれることになりました。
当然対戦カードはタマトンガ・タンガロアVSブリスコブラザーズになると思いきや、ブリスコブラザーズではなく「X」との発表。
これはそれ以前にブリスコブラザーズVSPCO&ブロディ・キングでのROH世界タッグの防衛戦が組まれているからということなのですが・・・まぁブリスコブラザーズが勝利するのだとしてもですよ、それなら防衛戦後に発表したほうがよくないですか?(汗)

タッグの価値を上げることはタマトンガ・タンガロアに託された

先日の後楽園大会でタマトンガ・タンガロアとブリスコブラザーズの因縁が生まれ、タマ組がIWGPタッグ王者に戴冠してブリスコブラザーズがROH世界タッグを防衛したことで「ダブルタイトルマッチだ!」という構図が生まれたのですから、別チームが王者になる可能性がある段階でダブルタイトルマッチを決定するのは何だかもったいないような気がします。

何にしてもこれで一番悔しいのは「タッグの価値を上げる」と宣言していたEVIL&SANADAの前王者組でしょう。
これでは実際にタッグの価値を上げるのはタマトンガとタンガロアとなりますし、試合内容も素晴らしいですから文句なしの王者ですからね(僕は絶対にタマちゃんに勝利してほしいと願ってます)。

マディソンスクエアガーデンでのタッグのダブルタイトルマッチにふさわしいのはEVIL&SANADAではないと判断されたという見方にもなってしまう今回の流れですが、こうなった以上はニュージャパンカップで個人として巻き返すほかありません。
その前に大きな試合が旗揚げ記念日に組まれていますがその話はまた次の更新で。

 

"当サイトで紹介している情報の一部はnjpw/njpwworldより引用しています"

Twitter