飯塚高史引退記念興行へ向けて、飯塚選手本人はコメントも出せないキャラですしもちろんSNSなんて使っていないわけですが、昔のパートナー天山選手と現在同じユニットで苦楽を共にしているタイチ選手がTwitterを通して飯塚高史をネタに大盛り上がりをしています。
超面白いんですけど、それと同時にこみ上げる熱いものが・・・あれ、どうして涙が。


近年のタイチ選手のTwitterは凄いと思います。
ファン向けの投稿もあれば、観戦マナーなどについての呼びかけもありますし、試合までを盛り上げることにも使っているわけですから素晴らしくTwitterを使いこなしている人なんですよね。
それこそタイチ選手こそ24時間プロレスのことを考えている選手なのではないか?って思います。

そんなことを考えている時にふと思う。
1990年代からTwitterがあったら当時は誰が上手く使っていたのだろうか?
蝶野選手はリング上や試合後のコメントは抜群でしたがTwitterで上手く盛り上げそうな感じはしませんですし、橋本真也選手とかだとアップしてはいけないことをアップして炎上している印象(笑)武藤選手も苦手そう。

馳選手は深いけど堅くて面白くはなさそうですし・・・あ、後藤達俊選手と小原道由選手なんかは面白く使ってそうだな・・・

プロレスを愛する人たちは↓こちらでも待っています


"当サイトで紹介している情報の一部はnjpw/njpwworldより引用しています"

Twitter