ケニーオメガはAEWの副社長に就任、ベストフレンズもAEWへ
スポンサーリンク

ついに正式に発表となったケニーオメガのAEW入り。
というか副社長就任って・・・ギリギリまで悩んでいた人間が副社長ってこともないだろうから、ずっと前から決まっていたんだろうなぁという感じですね。
さっそくジェリコと抗争開始ということで旗揚げ戦からケニーオメガVSクリスジェリコという豪華なカードで勝負をしてきそうです。

Codyやヤングバックス、ハングマンペイジなどに加えてPACなど豪華なメンバーになるAEWですが、女子部門では日本の女子レジェンドのアジャコングや同じく女子の坂崎ユカの参戦も決定と正直「面白くなるんだろうなぁ」と思ってしまうメンバーになってきました。

そんな中で驚きだったのがベストフレンズもAEW参戦ということで、バレッタとチャッキーTも新日本プロレス離脱ということになるんですね。

スポンサーリンク

チャッキーTのキレ芸とバレッタとの物語は何だったのか


ワールドタッグリーグで勃発した突然チャッキーTが切れて反則をしてバレッタが戸惑うというような展開はかなり話題となりました。
この中で切れたチャッキーTに好意的というか面白がるタマトンガ・タンガロアなどの振る舞いなども「この先、BULLET CLUB入りするなどの展開があるのか?」と思っていましたが、この結末を見せずにAEWへ行くというのは・・・個人的にはこの手の消化不良というか「やったもの勝ち」みたいな感じなことをされると、今後も応援したいとは思えなくなります。

それでも新日本プロレスと今後も絡むならまだこのオチも見れるか?と思いますが、公式ホームページのCHAOSの中からチャッキーもバレッタも消えているのでそういう展開はなさそうですね。

ただ、先日も書いたようにケニーオメガだけはなぜか新日本プロレス公式ホームページが消さないのですが、これはどういうことなのかなぁ・・・消し忘れなのかな。

しかしケニーオメガがAEWの副社長となり新日本プロレスから完全に離脱したとして、それなら新日本プロレスのリング上で何しにゴールデン☆ラヴァーズを復活させたのか?あの試合後の抱擁からの紙テープパーーーンは今でも一部ファンからは批判される昼メロのような展開だったけど、新日本プロレスのリング上でWWEでもやらないようなコテコテの友情物語をしておいてもう離れ離れってねぇ。

何にしてもケニーオメガが副社長なら、飯伏に直電でオファーし続けることもできるでしょう(笑)
飯伏もいきなりケニーオメガに置いていかれて新日本プロレスに一人でいてですよ、これでBULLET CLUBでやるの?本隊にころっと戻るの?ってしてても天下は取れないでしょうし、なんとなくそのうちAEWに参加するような気がします。

ただ個人的な希望としては新日本プロレスにいてほしい素晴らしい選手ですし、まだ身の振り方が明確ではない後藤・石井と組んでバチバチな試合ができる3人ユニットで活動してくれたなぁなんて妄想しています。
柴田選手をマネージャーにしたりしたら人気爆発だと思うんですけどね。特に野郎人気爆発すると思います(笑)


プロレスランキング

 

Twitter