2019年は激動の新日本プロレスとなりそうですが
本格的なシリーズが始まる前に一筋の光といいますか
カーニバル的に気楽にただプロレスを、ルチャを楽しめるシリーズ
FANTASTICA MANIAが今年もやってまいりました。

・・・なんだかFANTASTICA MANIAに集中できないぐらいに
色々な発表がありましたが(苦笑)

注目の参戦選手!

個人的に大好きなOKUMURA選手が見れるのが毎年嬉しいこの季節。
この人が架け橋的なポジションですし、見ていても細かいところまで気配りをして
試合全体を作れる選手なので素晴らしいですよね。

アトランティスの息子のアトランティスJrも楽しみですし
ティタンやカリスティコも好きなのでワクワクしています。
もちろんミスティコもあの神々しさは拝みたくなりますよ(笑)
ロスインゴのテリブレも来ますから、本当に豪華なメンバーです。

そして、ドラゴン・リーも参戦します。
僕は大好きな選手なのですが・・・ヒロムがいないのが残念です。
1つ不安なこととしては、99%無い!と思うのですけど
熱狂的なヒロムファンがブーイングなどしないだろうかと。

まぁ、、、ないでしょうけど。
それよりも「カマイタチ乱入」の過去から「高橋ヒロム乱入」なんてことが
頭の何処かにあってそれどころじゃないかな(笑)

KUSHIDAに触れる数少ない機会となるシリーズ

退団発表があったKUSHIDA、新日本プロレスでは残り少ない試合となります。
まず11日は6人タッグマッチに登場しますが、ここで期待はKUSHIDAとナマハゲの戦いですね。
っていうか・・・ナマハゲで出るのか三○(笑)
「あれー?デスペラードが出ないぞ?」とか言ってはいけませんよ(笑)

翌日も6人タッグ、KUSHIDAの相方となる田口も寂しいでしょうね。
相手は外道と石森(※ここから先は新日本プロレスの選手のみ書きます)。
田口は石森に挑戦するわけですから、KUSHIDAが田口の背中を押してくれると思います。

翌日はKUSHIDAとタイチが当たります。
タイチなので顔には出さずに戦うと思いますし、厳しい攻撃をすると思います。
試合後のコメントなども含めて楽しみです。

岐阜ではKUSHIDAと金丸が当たりますが、あまり接点がない印象ですが
SUPER J-CUP 2016の決勝で好勝負をした関係性なんですよね。

千葉では再度田口と組んで外道・石森と激突。
その先は決まっていませんが、んー・・・できればライガーとの試合が
退団するまでにあるといいのですけどね。
KUSHIDAの退団でライガーさんはますます引退できなくなっちゃいましたけど
思うところもあると思いますから、ぜひこのカードは見たいです。

あとは、もうなんで高橋ヒロム怪我しちゃったの!!ですね。
このまま遭遇しないで終わるのは本当に残念です。
もちろん、一番くやしいのは高橋ヒロム本人なので、早く回復してくれることを祈るのみです。

風神・雷神の登場もナマハゲも含めてなんという間の悪さ

SHOとYOHが参戦しない変わりに風神と雷神が参戦します。
ナマハゲも同様ですけど、まぁまさにお祭りという感じですよね。

・・・楽しみな反面、「なんかもうスゲー間が悪いよね!!」という印象もあります。

というのは、新日本プロレスジュニアとしては緊急事態なわけですよ。
高橋ヒロムが怪我で治療中、KUSHIDAは退団決定、オスプレイは徐々にヘビーへ以降中
少し古い話をすればリコシェがいない、飯伏とケニーもヘビー転向している(上に新日本プロレス離脱濃厚)
ライガー・タイガーはトップ戦線からは身を引いているし、マーティスカルも恐らくAEWへ以降。
タイチもヘビー転向した中で、増えたジュニアは鷹木信悟ぐらいの状態。

どうやっても今、新日本プロレスジュニアを支えないといけない存在である
デスペラード・SHO・YOHがこのタイミングで風神・雷神・ナマハゲで参加って・・・(苦笑)

1回でも多くKUSHIDAと試合で絡むべきの状態なのに・・・

ゴキブリマスクも楽しみだけどどうなの!(笑)

この緊張感があるタイミングでまさかの対戦カードが組まれました。
ゴキブリマスク・ギンバエマスク VS スイートゴリラ丸山・ドラゴンジョージ

これを見たときに、僕「新日本プロレスファンのリアクションが怖すぎる」と思って
恐る恐るTwitterなどを見て回ったのですが、想像以上の好リアクションでした!
いやー、自分の小ささを知りましたよ。
僕は「今しかやれないけど、今これやるか?」って思ってしまったので
本当に自分はちっぽけな人間だなと、普通に反省しました。

まぁでも楽しみなことに違いないですし、逆にこの状況でドーム2連戦や
ベスト・オブ・ザ・スーパージュニアの決勝が両国になり、ビッグマッチも連発。
海外と日本の同時興行やマディソン・スクエア・ガーデン大会などもありながら
風神・雷神・ナマハゲ・ゴキブリマスク・ギンバエマスク・スイートゴリラ丸山・ドラゴンジョージを
出してこれるというのは、どこか余裕があるのだろうなとも思いました。

何か大きなとんでもない隠し玉や引き出しが新日本プロレスにはあるのでしょう。

何なら旗揚げ記念日にドラゴンジョージVSゴキブリマスクとかをかますぐらい
余裕があるようなそんな予感もしないでもないですね(笑)

現時点で妙な空気で行われるFANTASTICA MANIA 2019ですが
9日にはケニーやELITEの行動もかなり確定すると見られていますし
もっとおかしな空気で開催されることになるかもしれませんけど
FANTASTICA MANIA 2019を楽しみたいと思います。

プロレスを愛する人たちは↓こちらでも待っています


"当サイトで紹介している情報の一部はnjpw/njpwworldより引用しています"

Twitter