ついにYOSHI-HASHI選手の日記が更新されました。
あのズッコケ流血事件から沈黙を守っていましたが
ついに新日本プロレス公式スマホサイトにて
今現在の心境が語られていましたね。

YOSHI-HASHI自身がズッコケ事件を振り返る

簡単にまとめると、リングの支柱に頭を強打して
気がついたら流血していて体の左半分が動かず。
何とかリングに上がり、オカダを見た時に昔の思い出が
頭に巡ったところでジェイに椅子で殴られてリング下に落とされ
トレーナーに連れられて医務室に行き、全く動けなくなり
そのまま救急車で運ばれてしまったと。

後から新日本プロレスのサイトを見て
外道が裏切ってジェイと組んでいたので驚いたと。
「何も聞いてなかったので」と書いている辺りが
YOSHI-HASHIの素直なところだなぁと思いました。

その後は怪我より心の痛みが増していると書いてありますので
相当辛い精神状態なんだろうなということが伝わりますし
「焦らずにしっかり治してリングに帰りたいです」とありますから
あまり良い状態ではないことが推測できます。

「リングに帰ります」ではなくて
「リングに帰りたいです」という書き方には
心理的な部分が出ているような気がしますから・・・

でも、これ以上落ちることはありませんからね。

恐らくYOSHI-HASHIのレスラー人生で一番の見せ場であり
一番の追い風が吹いていた日を転んで台無しにしたというのは
とてつもないマイナスですが、もうこれ以上のミスなんて想像できません。

生放送の試合中にコスチュームが脱げるとか
そういうレベルのことぐらいしかないでしょう。

底なし沼のあるはずのない底まで落ちたわけですから
後は飛び上がれ!尾張の飛び魚!!

飛び魚は焼いても刺し身でも揚げても美味しい!
そしてダシにしても美味しいんだ!!

まだまだ何になってなれるぞYOSHI-HASHI!!


プロレスランキング

Twitter

おすすめ記事