PC内を整理していたら懐かしい写真がいくつか出てきたので
保存がてらアップしてみようかなと思います。

中邑真輔 棚橋弘至とガンダム

上のアイキャッチ画像にしたのは著名人とガンダムがコラボして
オリジナルのモビルスーツを作った時のもので、これは中邑真輔選手のものですね。
この企画は2010年とか11年だったんだっけなぁ。

中邑真輔といえばボマイェ(膝蹴り)ですから
「ガンタンクに膝はないやん!」って突っ込んでしまったのを覚えています。

次は棚橋弘至選手のガンダムですね。

写真が若い(笑)まだ30前半から半ばの頃ですよね。
今でいうとKUSHIDAとかぐらいなのかな。

棚橋弘至とガンダム、要するにチャラい感じがガンダムに反映されていて
これがまた中々カッコイイんですよね。

また、プロレスラーとは関係ありませんが
これまた私が敬愛する西川貴教とのコラボ、イナズマロックフェスとガンダムの組み合わせ。
めっちゃカッコイイです。

棚橋弘至と高橋ヒロムと食事会

同じ時期だと思いますが、2011年3月の大会ですね。
震災直後で開催がどうなるか?という時期で、実際に大会が開催されて
賛否両論だった時ですが、この時にひょんなことから棚橋弘至選手との食事会に参加しました。
まだ海外遠征前でバリバリのヤングライオンだった高橋ヒロム選手も来ていて
結構色々とお話をさせていただけました。

棚橋選手とは、年齢が4つ違いで同じ東海圏なので
深夜番組「おとなのえほん」の話とか下ネタばかり話してました(笑)
高橋選手には「誰が一番怖いですか?」と聞いたら考える間もなく「タイガーさんです!」との言葉が(笑)

高橋ヒロム選手は「絶対IWGPジュニアを取ります」と言っていたので
初戴冠したときは本当に嬉しかったなぁ・・・。

写真がねぇ、当時ガラケーしかなくて店内は暗いし外は夜だし
ピンボケちゃって残念でしたが良い思い出の写真です。

ところで、昔から一定数いるのですけど
レスラーの身長を10センチぐらい小さく見積もる人いるでしょう?
鯖読んでるとか何とか言うのが好きな人達ってなんなんでしょうね。

僕167センチですから、それと比較したら高橋ヒロム選手は公称の171より大きいぐらいですし
棚橋弘至選手も181センチはありますよ。デカかったもん(笑)

まぁレスラーは膝を痛めて膝を曲げて歩くようになると
身長は低く見えてしまうというのもあるのでしょうけどね。

それから数年後に、お仕事の関係でお付き合いのあった方の事務所に行くと
平成維震軍で活躍して、その後はNOAHなどでも活躍している齋藤彰俊選手がおられて
写真を撮っていただいたのですが、気さくな方でやっぱりでかいしゴツかったです。

また何か写真が出てきたらアップしようとは思っています。
昔のデジカメが出てきたら色々あるんだけどなぁ・・・

Twitter

おすすめ記事