ビジネスで右肩上がりを続けることは
努力だけでなく運も必要ですから
そう簡単に実現できることではありません。

ただ、少し軌道に乗ると勘違いしてしまう。
特にそれは独立したての経験が薄い人に多いです。

僕も2007年に起業をして個人事業主として
活動を開始したわけですが、二年ぐらい好調だったことで
何もしなくてもそれが続くと胡座をかいた時期があります。

やはりその時期は右肩下がりになってしまいましたからね。

人任せにして右肩上がりになることもありませんし
あくまでも自分が動いていることと、信頼できる仲間がいることが
成功への近道になるのであろうと思います。

小波、大波、荒波、色々な波がありますが
完全に沈没しない限りチャンスはあります。

行動しなければ沈んでいきます。

そして頑張っていれば運も巡ってきます。

そういうことなんですよね。

Twitter

おすすめの記事