Football player on field of stadium

ワールドカップまであと2ヶ月というところでのハリル監督更迭。
後任の西野監督はハリルがしてきたことを踏襲しつつ、むやみに前に行くだけのサッカーをさせずに、パスで繋いだり時間をかける溜めを選手の思うようにやらせることでしょう。

それがハマるかどうか?これは本番にならないとわからないですけど、ナニワトモアレ「やるしかない」だけのこと。
ワールドカップでは勝つことが全て、目標はハッキリしているので応援するのみです。

さて、このハリル更迭ですが、そもそもが選手が明らかに不満を漏らすようになっていましたし、その理由というのは指示が「前に!前に!」というだけだったことや、それに従っても結果が出なかったということが1つでしょう。

ただ一番大きいのは・・・スポンサーの問題だと思うんですよね。
ハリル監督になってから視聴率が下がった、そしてスポンサーが使ってほしい本田・香川、岡崎あたりの選手をハリルが使わない。
ニワカファンの人たちは若い選手を知らないので、このビッグ3がいないと試合を見ない・・・などなど、圧力はあったと思います。

今回ハリルが「日本に行く、そこですべて話す」と言っているのでとんでもない暴露もあるかもしれませんが、僕の想像ではこの理由が一番大きいと思います。

そして西野ジャパンになって、5月の試合で本田・香川・岡崎を復帰させてそのまま本戦でも選ばれるんじゃないかな?と。
まぁ何にしても結果を出してくれればそれでいいのですが・・・。

僕の意見としては、更迭するなら欧州遠征前にスべきだったとは思いますね。
ハリル監督に関しては日本には合わないなぁという印象はありましたけど、本戦での分析力が十八番ですからここまで来たらハリルで行く方が良かったのかなと。(もちろん選手とのコミュニケーションを再確認させて)

ところで、腹が立つのはマスコミとサッカー評論家の一部です。
あれだけハリルを更迭しろと言っていて、実際に更迭したら「ハリルは最高だった」「日本が好きだった」「人格者だった」と大騒ぎ。
それは卑怯なんじゃないの?って。記事になれば何でもいいのかよ?と。

何にしても次の4年に繋がるサッカーはこの状況ではできないでしょう。
だったらやるべきことは1つ。リスクを背負っても、エゴイスティックにでもいいから今回のワールドカップで結果を出すことです。
そしてサッカーに注目が集まれば、サッカー人口も増えますから、4年後につながらなくとも未来にはパスが送れることでしょう。

だから僕は応援しますよ。
頑張れニッポン!

Twitter

おすすめ記事