あれっ?

鈴木みのる&ランスアーチャーがワールドタッグリーグを無双するぐらいのことを期待していたのですが、気がついたらもう3敗。

しかも全部鈴木みのるが負けているということで、ランス>ボス というような空気感が出てしまっている状況での勝ち点6→残り試合3。

現在の勝ち点1位は12のマーク・デイビス&カイル・フレッチャーで、ここに鈴木組はすでに敗北している。
そして勝ち点10のマイキー・ニコルス&シェイン・ヘイストとマーク・デイビス&カイル・フレッチャーの直接対決が残っている上でマーク・デイビス&カイル・フレッチャーも鈴木組に勝利しているので・・・

嗚呼..._| ̄|○

Twitter