Xに名乗り?いやいや...

NOAHが元日大会でX登場を予告。
これで小島聡選手が出てきたら面白いなぁとか「どんだけこするねん」とか一人で妄想して笑っていたところ、何と・・・飯伏幸太選手がTwitterで名乗りを?

わかんねーなーですよ(笑)

まぁ普通なら「無し」ですよね。
匂わせというかネタバレというか、流石にしないでしょう。

ただ飯伏幸太なんですよ、普通の人じゃないんです。

清宮選手と写真をアップしたりもしていますし、Twitterでも後二ヶ月後に動きがあるような感じを出していましたし。

ケニー・オメガも東京ドームに出ることですし、またこの二人の運命が日本で交差して紙テープパーンまであるのかと(今思うとなんだったんだよあれは笑)

ただその・・・今年、新日本プロレスの会見がありましたよね?
飯伏幸太選手がめちゃくちゃなツイートを連発する中で、何が事実で何が間違いなのかわからないままの会見でしたが「良い方向に動いている」と新日本プロレスは発表しました。

その直後に飯伏幸太選手はまた批判をしていましたので、本当にどっちが悪いのかはわからないままです。

現状も裁判をしているから情報が出ないのか、それとも「なかったコトにする」という新日本プロレスの伝家の宝刀を抜いているだけなのかはわかりません。

でもこのあたりは決着をつけて新日本プロレスファン・飯伏幸太選手のファンにちゃんと伝えるべきですよね。

IWGPとIC統合した飯伏幸太選手(というか新日本プロレスなんですけど)この大きなある意味での罪というか事件というか、それを起こしてフェードアウトはよろしくないわけですよ。

まぁでもこのIWGPの件の時に思ったんですけど、プロレスラーよりもプロレスファンの方がベルトを崇拝してベルトを大切にしてベルトに夢を持っているんだと思ったんです。あれは寂しかった。

※もちろんベルトについて言及したレスラーの方は別ですよ、嬉しかったです。

だからその辺りも含めてファンをぐちゃぐちゃに一度したわけですから「こうでこうなっています」とか「こうでこうなりました」ってのは説明責任があるでしょうと。

新日本プロレスにはまだまだプロレスの先頭を走ってもらわないといけないのですが、歴史的に見ても新日本プロレスが落ち込む時って「いい加減なことが続く時」じゃないですか。
そのいい加減ってのはファンを舐めた時だと思うんですけど、この件の火種ってまだ種という点になって残っていますからね。

Twitter