赤鬼諏訪魔

VM入りした諏訪魔を見て「あぁ、本当に昔話に出るような赤鬼がいるならこういう感じなのかな」と思ってしまいました。

つい先日まで可愛い後輩であり大切な仲間であった田村男児をボコボコにしている姿はジャイアンではなく赤鬼。
あれをジャイアンを言うならドラえもんを見直した方がいい。
ジャイアンってあそこまでひどくないから!(笑)

ただ、個人的には望んでいたことです。

諏訪魔選手の魅力は暴走ですし、それを出せる場に行くことで全日本プロレスの活性化にも繋がるはずですし、このスタイルで復権していくことで他の全日本プロレス選手のまとまりも生まれて相乗効果が生まれそうですから。

さて、諏訪魔の横に立った稔は・・・この人はいつ老けるの?っていつも思いますね。

若い、イケメン、肉体美、動きは衰えなし。
今年で50歳になるんですよね?
いやー、アンチエイジングとはこの人の別名だよな・・・
佐藤光留とのシングル戦なんてのも見たいですし、やっぱりVMの参戦での活性化とバリエーションの増加は追い風になりそうですよね。

で・・・アンチエイジング?

そういえば、アンチエイジングというワードが好きだった青い正義の人の参戦も近づいてきました。


戦力不足のエボリューションを永田裕志が救うゼァ

青鬼永田裕志

その諏訪魔と因縁が生まれた新日本プロレスのアンチエイジング永田裕志。
エボリューションとの共闘はすでに決まっており、諏訪魔との戦いへ挑むことは確実になっているのですが・・・前にも書きましたが、ここで佐藤光留とタイガーマスクのタイトル戦後になにかが生まれれば佐藤光留・田村男児・永田裕志・タイガーマスクでの共闘可能性もあるのではないでしょうか。

相手が赤鬼ならこっちは青鬼、白目の青鬼、いやもう白鬼、永田裕志と諏訪魔の戦いも今後の全日本プロレスの楽しみの1つです。

それに加えて、永田裕志選手は三冠まで関わるようなことがあればグランドスラムもありえます。同じ第三世代の小島聡選手もNOAHでグランドスラムにリーチをかけているだけに、新日本プロレスの選手が他団体を荒らしていく構図もありそうです。

ところで、大森北斗選手がこの日に大きなインパクトを残したと個人的に思っているので・・・田村男児選手にも永田裕志選手とのタッグで大活躍をしてほしいですね!

Twitter