全日本プロレスは本物のプロレス

宮原健斗がそういう気持ちはあれだけの試合を見せてくれたので納得です。

タフで、痛くて、強くて、激しい

過去最強仕様であろう石川を倒した今、チャンカンも全勝優勝して外敵を迎え撃つぐらいの流れでもなんら不思議ではない勢いがあります。

もちろん集客には苦戦していますし、前々から思っているように「一度これぐらいのビッグマッチを無料生配信したらどうだろうか?」と思うぐらい「入り口が狭い」ことを改善すれば本物のプロレスが遠くまで広がると思うのです。

WEBコンテンツに関しては特に「立ち上げの気持ち」で1からスタートしても良いと思うんですよね...

この日はブードゥーの復活もありましたが、赤い諏訪魔はカッコいいですね。

やっぱり暴走して怖い諏訪魔が一番全日本には必要なのでは?と感じました。

ジェイクの復活とお休みの間で急成長した若頭北斗のTOTAL ECLIPSEはダークヒーロー的になっていくでしょうから、本当のヒールユニットがここにもう1つあれば全日本プロレスの戦いの構図がわかりやすくなるので新規ファンも入りやすいと思うんですよね。

ユニットが増えすぎて細かく細分化されると新規ファンは入りづらいじゃないですか。

今の全日本プロレスは少しシンプルになって、いくつかの入り口を増やせばすぐにファンが増える可能性がありますからねぇ。

 

Twitter