流石にこの試合でもまだファンタズモの靴の中身は何だろなシリーズを継続するなら、ファンタズモの試合は暫く早送りすっぞ!
そう思ってしまうぐらいしつこかった疑惑のシューズネタでしたが、ついに今回の3WAY戦でタイガー・ロビー・田口・ロッキーの協力により解決してくれました。

何か・・・

想像していたより・・・

小さな・・・

ペラペラの鉛。

ま、でもね、ファンタズモみたいな素晴らしい選手がこんなどうでもいいことから開放されたことはプラスでしかないと思うんですよね。

ところで、この試合はタイガーとロビーが勝ちましたが「退場曲をタイガーの曲にできなかったのか?」と。
寅年なんですから絶対タイガーの曲にしないとダメですよね・・・(笑)

Twitter