全日本プロレス、最強タッグへ向けての各チームのトレーニング動画が次々アップされています。

斉藤兄弟は・・・トレーニング内容より「見分けがつきやすくなった」ことは良かったのかなと(笑)
ただ、この兄弟がデビューするときに私が書いていた「見分けがつかないのでタッチをしていないのに交代をするがレフェリーがそれに気が付かない」というクレバーな戦略が使われることがなくなったのかなと思うと少し残念です。
この巨大な二人がコソコソとタッチ無しで交代して戦ったら面白くないですか?(笑)

諏訪魔と芦野はラブラブ度が増しているような感じで、夫婦感すら出てきましたね・・・
というか諏訪魔選手がチームを組むと自然と会い方が嫁化していくのはなぜなんだろうか。

この諏訪魔と芦野、盤石になりつつあるチームと同じブロックにいるのが三冠王ジェイクと北斗。

芦野との因縁はもちろんまだ残っていますし、北斗の大ブレイクとなる最強タッグ戦になる希望を感じます。
北斗の存在感は増していく一方ですし、何なら数年後にジェイクに絡んで行くぐらいまでの「TOTAL ECLIPSEの若頭」としてこの大会で更に頭角を現してほしいですね。

続いてはヨシタツと立花。
Cブロックをかき回す存在になりそうですが、なんだか最近「立花って可愛いよな」と思ってしまって・・・この動画でも何か動きとか可愛いんですよね(笑)
そんな可愛いヤンキー立花を相方に挑むヨシタツですが、素っ頓狂なところがあってもファンの心に引っかかる話題性を振りまいてきたことも事実。
おちゃらけているように見えて「某大会で突然挑発をしたウタ○ロをマジでボコボコにした」りなど狂気も持っている王道ストロングスタイルでどこまでこのリーグ戦で勝ち星を伸ばせるのか楽しみです。

Bブロックの突破本命でありリーグ戦全体でも優勝候補の宮原健斗と青柳優馬。
対戦相手がTAJIRI&スペル・クレイジー組・T-Hawk&エル・リンダマン組・イザナギ&デビル紫組と階級的なことを考えても楽に見えますが、こういうところにこそ落とし穴がありそうだなとも思いますが・・・ただ秘密の技があるとのことですし、ビジネスタッグですが期待したいところです(笑)

Dブロック突破本命で優勝候補の一角でもあるゼウスと入江組。
入江は石川を倒して戴冠を達成した勢いがありますし、ゼウスは全日退団のカウントダウンとなっていますがパープルヘイズとしての最後の大仕事をここで残したいところでしょう。

そんなDブロックにエントリーしている岩本・本田組は岩本先生が本田選手のトレーニングをスパルタ指導で準備を整えています。
Dブロックはゼウス&入江茂弘組・大森隆男&宮本裕向組・岩本煌史&本田竜輝組・土肥こうじ&羆嵐組という構図で、当然このチームは厳しいですが勝点を上げるには本田の頑張りが最重要課題となります。
岩本に関しては昨年ジェイクとのチームで宮原健斗や諏訪魔との互角の戦いを見せたことが話題になりましたが、今回はこの本田がどこまで格上と戦えるのか?に注目したいですね。

【プロレスグッズの穴場!ツクツク通販】
レスラーの使用済みコスチューム・チケット・Tシャツなど豊富に販売されています!
※検索で「プロレス」と入力すると・・・楽しい!
ツクツク通販 プロレスツクツク通販

Twitter