ATTACK FOR THE NEXT GENERATION オスプレイと棚橋弘至の伏線は2019年の夏にあった

いやー、最初はどうなるかと思ったんですよ、THE EMPIRE。
オスプレイとオーカーンが合うのかどうか、そこにジェフコブがXとして登場して会場盛り下がり(現地名古屋にいたので肌で感じました)した上に、今の女性ファンが多い新日本プロレスに女性レスラーがガッツリ絡みだすとどうなのかなぁと。

ワールドタッグリーグでも割とオーカーンが普通に負けるのでTHE EMPIREの勢いが心配だったのですが、これがどうしてどうしてオスプレイが加わって4人で並ぶとえらいカッコイイわけですよ。

ロスインゴの5人もまとまりが良いですが、THE EMPIREの4人だとRPGゲームのパーティ感がありますよね。
オスプレイ→勇者 コブ→戦士 オーカーン→武闘家とビー・プレストリーの何とも言えない飛び道具感。

実力は申し分なく、コメントもオーカーンが主体になれば日本語でいけるわけですし、もちろん英語も使える点でユニットとして万能。
ヒールとしても中途半端に乱入するだけではなく、しっかりわかりやすい反則もしてくれるわけで、彼らが「俺達もダークヒーローを目指そう」とならなければ今後の勢いは更に加速するはずです。

まぁSNSやヤフコメを見ると「最近のプロレスはイスを使ったり反則が多い!正々堂々やってほしい!」的なコメントが多く、定期的にヒールに対して近年言われる言葉ですが・・・

いや、プロレスって何十年も前からこういう競技だけど、君はどの時代を見てたの?

と言いたくなりますよね(笑)

ま、最近ファンに媚びるレスラーも正直増えているんですけど、ファンの声なんてどーーーでもいいんですよ。
そのレスラーが何を見せたいのかを見たいんです、ちゃんとしたファンは。
その上で好き嫌いが生まれるだけなんですよ。

レスラーがファンにこびたら終わりです。

なのでTHE EMPIREは貫いてほしいですね。

オスプレイがATTACK FOR THE NEXT GENERATIONを口にした

さて、21日の試合後にオスプレイがこんなコメントを残しました。

かつて棚橋がこう言ってただろ、”ATTACK FOR THE NEXT GENERATION(次世代のために戦う)”って。俺たちTHE EMPIREがその”次世代”だ。お前たちの大好きな棚橋とオカダをリングで大の字にしてやったぞ。俺は現在世界最高のレスラーだ。過去には“ジ・エアリアル・アサシン”と呼ばれていたが、そろそろ新しいニックネームが必要だな

このATTACK FOR THE NEXT GENERATIONって覚えてますか?

去年の夏にオスプレイがTシャツに入れた言葉、これは棚橋弘至が背負っていた言葉です。

おそらくオスプレイは棚橋弘至からそれを受け継ぐことを心にして、そしてあの日、棚橋弘至と戦っていました。

そして、ストームブレイカーで太陽を沈めた。

あの日からの物語はまだ続いているのです。

現時点ではオーカーンと棚橋弘至、オカダとオスプレイの構図ではありますが、棚橋弘至とオスプレイが再度対峙する瞬間も今後ありえることでしょう。

その時に、嵐に完全に太陽が沈むのか、それとも太陽が浮上するのか、決まるのではないでしょうか。

 

【プロレスグッズの穴場!ツクツク通販】
レスラーの使用済みコスチューム・チケット・Tシャツなど豊富に販売されています!
※検索で「プロレス」と入力すると・・・楽しい!
ツクツク通販 プロレスツクツク通販

Twitter