なんだかんだで内藤哲也の言葉を一番意識したのはEVIL説
スポンサーリンク

コロナウイルスの影響で大会が開催できなかった時期に内藤哲也はインタビューで『この期間で多くの選手が変化しているはず』『何も変わらずに新技の1つ・コスチュームの1つ変わってない奴は話にならない』と全選手に対して煽ったことがありました。

内藤哲也本人は新技エスペランサを用意、高橋ヒロムもビクトリーロイヤルという新技を披露するなどしていますが、考えてみると新技「容赦ない金的」と「BULLET CLUB入り→コスチューム・入場曲変更」と大幅に変化をしたのがEVIL。

これ、内藤哲也がロスインゴとして頂点を取るまでに一番長い時間一緒にいたEVILが一番内藤哲也の言葉に影響を受けているようにも感じませんか。

さて、そんなEVILですが高橋ヒロムとのyoutubeで「髭なし内藤哲也」の写真で笑いをこらえていた姿が印象的でした。

今思うと...

「もう普通に笑いたいわ、よしロスインゴ辞めよう」

と思ったのかもしれませんね...(笑)

 

【プロレスグッズの穴場!ツクツク通販】
レスラーの使用済みコスチューム・チケット・Tシャツなど豊富に販売されています!
※検索で「プロレス」と入力すると・・・楽しい!
ツクツク通販 プロレスツクツク通販

Twitter