スポンサーリンク

返事は「YES」か「はい」か。
今年の名セリフに残りそうな鷹木信悟の宣戦布告。

NEVERへの挑戦は当然認められて札幌大会の初日のメインを張ることになりました。

ここから約1週間後にNEVER6人のタイトル戦も組まれているので、鷹木信悟のNEVER2冠という可能性も出てきましたが・・・彼がNEVERを持てば新しいうねりが起こるはずなので僕としては今回は鷹木を応援しています。

一方の後藤選手はTwitter上で、KENTAが二冠挑戦できることに対して「それなら俺も挑戦させろ!!」とつぶやいていましたが、NEVERタイトル戦が組まれている中でこの集中力を欠いた状態では危ういかもしれませんね。

セミは石井とEVILですが、この毎度の名勝負が生まれるカードの欠点は「どちらが勝っても特にステップアップにつながらない」ことでしょうか。

メインのNEVER勝者に石井かEVILが挑戦するともなれば同門対決の可能性もありつつ楽しめますが、、、何だかそういうイメージがわきません。

別のところに意味があるカードのように感じるのは私だけでしょうか。

 

Twitter