スポンサーリンク

去年は楽しかったなぁ...
と思ってしまうのはタイチ・ザックの敗退決定だからでしょうか。

IWGPタッグ路線を盛り上げる存在になってほしいと心底去年は思いましたし、この二人の純粋な笑顔が見れると幸せな気持ちになるのでそれを沢山見たかったのですが・・・

大阪では後藤組を倒して6勝6敗勝ち点12としたタイチ組ですが、残り3試合なので最大勝ち点は18止まり。
EVIL・SANADAがすでに20点まで行ったので終了ということになりました。

タイチからすれば内藤の踏み台になりロスインゴを盛り上げる重要な存在になったのに、ロスインゴに可能性を摘まれるというのは悔しいでしょうね。

残りの試合は棚橋組・永田組・矢野組というところですがタイチと棚橋の絡みは楽しみとして、なんとなく永田組にころっと負けて矢野組にザックが遊ばれて7勝8敗ぐらいで終わりそうですね(苦笑)

鷹木信悟と同じく、今年新日本プロレスを盛り上げてきたタイチもこれで東京ドームは役割が・・・
みんなNEVER6人ガントレットマッチに押し込まれていくのでしょうか?


プロレスランキング

 

 

Twitter