石井がテンコジへ苦言。棚橋も石井も第3世代に終わってほしくない気持ちがあるんだ。
スポンサーリンク

石井と第3世代といえばVS永田との抗争が一時期話題になりました。

石井が相手に対して熱い言葉を出すことは珍しいことですが、今回もテンコジに対して強烈で厳しいですがエールにも感じるコメントを出したというのは第3世代に対しての気持ちが石井の中にはずっとあるのでしょうね。

「テンコジ、あいつら組んで何年だ? 20年? 今日の敗因わかるか、あいつら? わかんねえだろな。わかってたら、勝ってるもんな。教えてやるよ。お前ら、20年前と変わんねーんだよ。試合が一緒なんだよ。進化してねーんだ。わかるか? お前らな、1年でも長くプロレスやりてぇならよ、それから、また新日本の中心に戻りてぇならよ、今のプロレスを勉強しろ。今のプロレス、研究しろ。今のままじゃ、勝てるわけねーだろ」

まぁ『20年前と変わらない』ってのは同意です。
テンコジ結成からずっと今の今まで僕も試合を見て来ているわけですが、全く同じ試合を続けているのは確かですからねぇ。

先日は棚橋弘至からも第3世代に苦言が出ましたが、石井や棚橋からすると自分たちの1世代上となる第3世代の今の状態は見ていてムカつくのかもしれませんね。

第3世代としてはこんな環境を後輩が作ってくれているのですから、このワールドタッグリーグが本当にラストチャンスになると思います。

特に小島に関しては剛腕は健在ですし、シングルプレーヤーとしてNEVERやUSを狙える位置まですぐに戻れると思うのですけどね。

 

【プロレスグッズの穴場!ツクツク通販】
レスラーの使用済みコスチューム・チケット・Tシャツなど豊富に販売されています!
※検索で「プロレス」と入力すると・・・楽しい!
ツクツク通販 プロレスツクツク通販

Twitter