スポンサーリンク

1月4日・5日の東京ドームで引退する獣神サンダーライガーの引退試合1試合目のカードが決定しました。

獣神サンダー・ライガー&藤波辰爾&ザ・グレートサスケ&タイガーマスク withエル・サムライ
VS
佐野直喜&大谷晋二郎&高岩竜一&田口隆祐 with小林邦昭
※特別レフェリー、保永昇男

ということでライガーの歴史を語る上で欠かせない選手達が登場。

うーん、、、書いてもいいのかな、このメンバーなら追加で金本浩二選手も見たくないですか?
色々と問題を起こしたりしているので難しかったのかもしれまんけど、やっぱり『トンガリコーンズ』は揃ってほしかったですよ。
エルサムライもいることですからね。

あとは関係性というところでは薄くなりますけど、新日本プロレスもマスクマンとしてBUSHIも関わらせてあげてほしかったです。

もちろんエディとベノワもリングには立てないけど天国から見守ってほしいです。




1月5日の相手、最後の試合も気になりますね。

ライガーは鈴木みのるとの再戦を希望していますが(ドームどうこうではなく)例えばMSGのムタとの戦いの続きもありでしょうし、新日本プロレスジュニアの魂の引き継ぎというところで言えば髙橋ヒロム、BUSHI、オスプレイ、田口、などなど・・・真正面からのカードでもいいと思うんですよね。

ただ髙橋ヒロムは鬼神ライガーを求めているだけに引退試合があの姿は流石にないと思いますので難しいかもしれませんが、新日本プロレスへの現役としてのライガーの最後のメッセージを残せる試合はやはり所属選手相手にしてほしいなぁと思います。

何なら『川人凱旋帰国マッチ&ライガー引退試合Ⅱ』とか、これまでに無いような形でも面白いですよね。

伝説の終わりの試合と1人の新日本プロレスの若武者の新たなる始まりの試合が同時に行われるなんて粋じゃないですか?


プロレスランキング

 

Twitter