スポンサーリンク

朝倉兄弟の勢いに期待!とは書いていましたが、それにしたってここまでの圧勝劇とは妄想レベルでもできませんでした。

堀口恭司からすればデメトリアス・ジョンソンに負けた4年前以来の敗北であり、恐らくキャリア初のKO負け。
記憶がないと本人が言うようにまさに衝撃の敗北、そして朝倉の衝撃の勝利となりました。

事前に作戦があると話していた朝倉兄弟でしたがまさにその作戦が完璧にハマったという感じだったのでしょう。

必ず右から入る。
堀口はパンチを打つと頭が左に傾く。
そしてパニックになる・・・という点ですが、最初の1発で本当に堀口が慌てて我武者羅に前に出たところをまた狙われていましたし、朝倉が元WBA世界スーパーフェザー級スーパー王者内山高志さんからパンチを習っていた分の成長度に慌てたというところはあるのかもしれません。

明らかに朝倉選手のパンチのキレやスピードは以前より増していましたからね・・・。

この投稿をInstagramで見る

 

Thank you very much for watching GOOD SPEED presents RIZIN.18. . We hope you enjoyed our summer festival. The Champ’s return, the new generation rising and full of other treats! . We truly appreciate all the fighters who fought their hearts out, and all of the fans who supported us tonight! . Please look forward to RIZIN.19 as well! ---------------------------------------------------- GOOD SPEED presents RIZIN.18へのご来場、ご視聴頂き誠にありがとうございました! 真夏の格闘技の祭典、楽しんで頂けましたでしょうか。 王者凱旋、新世代の活躍など、格闘技の魅力が詰まった大会だったのではないでしょうか! 素晴らしい闘いを見せてくれたファイター、そして応援して下さったファンの皆様や関係者様に改めて感謝申し上げます! 次回のRIZIN.19もご期待ください! #RIZINFF #RIZIN #RIZIN18 #mma #格闘技 #キックボクシング #kickboxing #総合格闘技 #champion #名古屋 #ko

RIZIN FF OFFICIALさん(@rizin_pr)がシェアした投稿 -

堀口恭司はベルトを懸けての再戦を口にしていますし、それはもちろん朝倉海も同じ。
大晦日に「堀口朝倉Ⅱ」が開催されればかなり盛り上がることでしょう。

その時に朝倉未来がセコンドにつけるのか?ということまで含めて面白いですし、本当に楽しみな流れが生まれましたね。

残念だったのはこんな試合が地上波の生放送ではなかったことですね。

僕は毎回PPVで見ているので別に地上波があろうがなかろうが関係ないのですが、あまり格闘技を知らない人とか格闘技が好きだけどPPVを買うとなるとハードルの高い小中学生とかにもこういう試合は生で見て感動してほしかったです。

ところで、堀口恭司を狙うためにRIZINに参戦している選手(RIZINバンタム級四天王など)にとってはこれは悲しい結果だったでしょうね。

目的を見失う可能性もありますからね・・・


プロレスランキング

 

Twitter