モクスリーがジュースをテーブル葬。US王座戦でのリマッチは確実か。
スポンサーリンク

G1にサプライズ参戦した元アンブローズことモクスリーでしたが、このG1を通してWWEのアンブローズなんて存在より遥かに大きなモクスリーという1人の素晴らしいレスラーとして認知されたと思います。

この大会で暫くはモクスリーにしても海野との新しい師弟愛・師弟タッグもおあずけとなるのかもしれませんが、USのベルトを保持しているモクスリーですから必ず新日本プロレスにカムバックすることでしょう。

まだまだ新日本プロレスでモクスリーを見せてほしいですし、海野との物語も見ていたいですね・・・

AEWとの兼ね合いがあるので参戦できてもあと1回2回というところかもしれませんが、そこは何とか新日本プロレスさんのパワーで頑張ってほしいです(笑)

モクスリーが試合後にジュースに食らわせたテーブル攻撃は「まだ終わりじゃないぞ、次があるぞ」という一時的な別れの挨拶だったと思います。

モクスリーが持ったことで価値を増したUSのベルトですが、USのベルトを盛り上げようと一番努力してきたのは間違いなくジュースでした。

やはりモクスリーからUSを取り返す必要があるのはジュース本人だと思いますし、ジュースもまたシリアスモードで参戦したG1では素晴らしい戦いを数多く見せてくれましたから、次にUSを手にした時には更にベルトの価値を上げていけることかと思います。

ジュース!MOX!と叫べる二人の再戦の日を楽しみに待っていたいですね。


プロレスランキング

 

Twitter