2009年に総和社さんから著者デビューしまして、2011年と2014年にベストセラーズさんからリリースさせていただいたミリオンダラー馬券術の最新刊が何と5年ぶりに主婦の友社さんから発売となります。
「なんで主婦の友社!?」という違和感は僕自身も感じていますが(笑)

まぁ嬉しいことにミリオンダラー馬券術シリーズのファンの方がまだまだ多くおられる中で、ベストセラーズさんが買収されるとかって全国ニュースになったりもしましたが、その時にオーイズミアミュージオ(競馬道運営)さんからオファーをいただきまして令和元年5月22日に主婦の友社さんからのリリースという流れになったという感じでございます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ミリオンダラー馬券術AAAA(クアッドエー) [ 竹内裕也 ]
価格:1998円(税込、送料無料) (2019/5/13時点)

楽天で購入

 

 

もはやプロレスブログと化しているココですので、本業の告知をしても誰も見てない可能性もありますが(笑)
ただ、実はこのミリオンダラー馬券術とプロレスは偶然のリンクをした本でもあるのです。
というのもミリオンダラー馬券術の最初の1冊目が出たのが2011年5月のこと。

テーマとしてはミリオンダラーの雨が降る、という感じで豪華な金色の帯の本になっていて、同年には競馬最強の法則さんの方で「ミリオンダラーメーカー」というコンテンツもスタートしました。

それから7ヶ月後のこと、私が愛する新日本プロレスに帰ってきたのが「レインメーカー」ことオカダカズチカ。
そうなのです。同じ愛知県出身、方や時代を変えるレスラーと方やプロレスファン(笑)が同じようなテーマで行動を起こしたのです。

しかし...私がプロレスファンだと知っている人たちからは「オカダカズチカをパクりましたね!」と言われます(笑)

僕の方が先にリリースしているんですけど...違うんスよ、愛知県の人って派手というか金とか好きじゃないですか。
なのでこういうことになったんですよ偶然。県民性からなる偶然の一致です。

なのでこれは凄く嬉しかったことを覚えていますがそれももう7年前の話なんですよねぇ。

Twitter