スポニチの報道、そしてKAIENTAI DOJOのホームページでも掲載されているので
公式発表ということになりますが、TAKAみちのく選手がKAIENTAI DOJOの取締役を解任され
また同団体を退団するということになりました。

プロレス団体「KAIENTAI DOJO」は19日、団体の設立者で取締役を務めるTAKAみちのく(45)について、今月30日付で取締役を解任するとともに同団体を退団すると発表した。TAKAみちのくは昨年11月、写真週刊誌で不倫が報じられていた。

記事にもありますように、昨年週刊誌に不倫報道をされたことで話題になりましたが
確かその責任として無報酬で続けるということだったように記憶しています。

なので・・・退団してしまえば無報酬ではなく活動できますし
その辺りは大人の事情なのかなとも思ってしまいますね。

また、もう1つ思ってしまうことは鈴木軍の今後ですね。
来月に飯塚選手が引退することが決定していますし、先日は試合後のコメントで
金丸選手が1年ぐらいCMLLに行くなんて話をオクムラ選手がしていました。

ランスとデイビーボーイスミスjrはスポット参戦で今後がどうなるか?ですし
タイチはヘビー級で頭角を現し話題も多く人気レスラー、デスペラードも今後
新日本プロレスジュニアの主役になるような存在ですから、このまま鈴木みのるの子分のまま
これから5年過ごすというわけにはいかないでしょう。

来月のロスインゴVS鈴木軍の結果を見れば大体はわかってくるのでしょうけど
鈴木軍というユニットのカウントダウンはすでに残り少々なのかもしれません。

スポンサーリンク

Twitter