ファンタスティカマニアが開幕。
久々の本場ルチャを堪能できるシリーズとなりますが
映像で見ても「なんでそんな動きができるの?」と驚きの連続です。
プロレスを見たことがない人が見ると相当驚くだろうなぁ・・・

アトランティスJrのデビュー戦が日本で行われた今大会ですが
素晴らしい動きと遺伝子を見せてくれたと思いますし
これを会場で生観戦できた人は将来「アトランティスJrのデビュー戦を生で見たんだぞ!」と
自慢できるぐらいまでスターになっていくのではないかと思います。

トペ斜めに当ててしまって、自分が痛がってしまいサンソンが心配していたときには
「新日でデビュー戦で怪我とかしないでよ・・・」と祈りましたが
その後の試合内容から見ると問題なさそうですがヒヤッとしました。

BUSHIのマイクを受けて風神・雷神は素顔に戻すのか、そのまま継続するのか

メインイベントは小島聡・風神・雷神・ヘナーレVS内藤・BUSHI・鷹木・テリブレのタッグマッチ。
冷静に考えてみると風神と雷神がいるからファンタスティカマニア風なだけで
新日本プロレス恒例のテーマが決まっているシリーズでもメインは新日本プロレスの人気どころの
タッグマッチを組んで締めるというカードなんですよね。

それを試合後まで忘れて楽しく観戦していたわけですが、BUSHIのマイクで「あぁ」と気が付きました。

「風神だか雷神だか知んねぇけどな! なんでマスク被ってんだよ
明日もそのマスク被って試合すんのか田中、小松、お前ら素顔で来んのか? 楽しみにしてるぜ!」

BUSHIの思いとしては、ジュニアタッグの争いがあるのになぜお祭り気分で風神・雷神に戻した?
ということかもしれませんが、まぁファンタスティカマニアなので仕方ない部分もあります(笑)
一応マスクマンで皆が田中と小松だと知っていますが、それを名指ししたということについては
日本を代表するマスクマンであるBUSHIがマスクマンの中の人の名前を言うというのは賛否両論ありそう。

考えてみるとBUSHIも一度マスカラ・コントラ・マスカラで負けているような記憶もありますし・・・(笑)

明日から風神と雷神は田中と小松に戻るのだろうか?
BUSHIに従うことになってしまいますし、メインのカードが全然ファンタスティカマニアでは
ない感じになってしまいますけど(まぁロスインゴなので問題ないですけど)。

新日本プロレスの公式ツイッターを見る限りでは
「BUSHIもマスクマンやん」「そういう企画のシリーズじゃん」などなど
普通に突っ込まれているだけに、意外と明日から風神雷神がどうなるのか?が気になります。

愛媛・京都・岐阜と毎日これを繰り返して行くような予感もしなくないですが(笑)

さて、これもふと寝る前に頭を過ったことなのですが
BUSHIがロスインゴに加入していなかったら、今現在の新日本プロレスジュニアの状況から
彼は本隊のジュニアのエースとして戦っていたかもしれません。
(KUSHIDA退団で)

ただ、BUSHIが最も輝く瞬間がKUSHIDAとの戦いの時(またはその前後)ですから
この状況のほうが良かったと思うのですが、明確なBUSHIのライバルは今現在だと誰になるのでしょうか。
SHO・YOH・金丸・デスペラードはジュニアタッグで鷹木とワンセットでの話ですし
やはりライバルがいないとプロレスラーの魅力は半減するものだと思います。

移籍して数ヶ月の鷹木は早速SHOとライバル的関係性が生まれて来ているわけですからね。

プロレスラーの相関図を作ったときに「ライバル」という双方向からの矢印がない選手の方が
少ないと思いますから、BUSHIにも良いライバルが登場するといいですね・・・


プロレスランキング

Twitter