ニトリのウォールペーパーを購入してからずっと気になっていたこと。
それは「Happy Tedat Forever」という文章。

HappyとForeverはもちろん意味がわかるのですがTedatに関しては
どんな英単語検索や翻訳で調べても該当がない謎の言葉。

「ニトリさんもお忙しいだろうけど、気になるから問い合わせしてみよう」

ということで、どういう意味なのかを質問してみたところ
ご丁寧な回答をいただきました。↓

『誠に恐れ入りますが意味はないようです。』

何かもう爆笑してしまいました(笑)

意味はないってパターンは想定外です。
だって、だってですよね、造語でもなく「意味がない」のですから
ただのアルファベットの羅列なんですよ。

だったら、意味がある言葉にしておけばいいじゃないですか(笑)

この「Happy Tedat」をGoogleなどで検索するとサジェストも出てくるので
ある程度調べている人がいると思うのです、そしてこのブログに辿り着いた人は
「意味がない文字列」という回答を得ることになりますが・・・でも解決してスッキリ!

これがもしかしたら「Happy Tedat」なのかもしれません!(笑)

Twitter