ワールドカップまで残り数日というところで、私の息抜きと言えばPS4のウイイレとスマホアプリのキャプテン翼。

キャプテン翼はゲームバランスの悪さと運営が「お前らなんかに勝たせねぇよ!」と言わんばかりのイベントにイライラするのですが、こちとら昭和生まれのゲーム世代。ネットで調べたら攻略方法が出てくるなんて甘い世界になる前に、自分で試行錯誤してメモを取ってゲームをクリアしていたわけですから、少々難しい方が燃えてしまうわけですよ。

で、今毎日苦戦しているのが「能力上限突破」イベント。
横暴とも言える能力差のあるコンピューターを相手に延長なしで勝利するともらえるアイテムを使うことで、レベルも能力も限界まで上げているキャラの能力を更に伸ばすことができる「企画としては良い」イベントです。

だって、これで個性が出るじゃないですか。
シュナイダーを強くするやつもいれば、翼を強くするやつもいるだろうし、極端に言えば必殺シュートが無いキャラのシュート力を上げて謎キャラを作るというような面白いこともできますからね。

が・・・ここまで勝ちにくいと能力上限突破ができずに終わる人も多いと思うんですよね。

だって、パスの大半はカットされるし、シュートは次々叩き込まれるし、こっちがドリブルの必殺技を使っているのに相手のパスカット必殺技で奪われるとか、なんかもう理不尽な王様ゲームをスポンサーにやられている枕営業アイドルの気分です(笑)

まぁ、でも「この繰り返ししかないな」ということで1日3勝のノルマはこなせるようになりました。

我チーム、FC甘噛み(監督の名前はセルジオいちご)のやり方はこのパターンのみ。

まずはエースストライカー(リバウールとかナポレオン)にパスを回してワンツーで運良く抜けることを祈る。

運良く抜けたら、ギリギリまでキーパーに近づいて必殺シュートを打つ。クリティカルが出るのを祈る。

これだけ。

前半1点、後半1点、失点1までで抑えて逃げ切る、この繰り返しですね。

リバウールの新黄金コンビは60まで上げていますが、ナポレオンのエッフェルコンビはレベル1。
あとサンターナにはnewブラジルサッカーをつけているのでそれで突き進む感じです。
この辺りは手駒の揃い方で違いますが、でもクリティカルさえ出れば岬のクリーンカットシュートなどでも点数は取れます。

失点に関してはほぼ防ぎようがないと思うんですよね。
必殺ブロックでも止めることができないので、相手がパスを出してくれることを祈ってパスカット必殺技を使っておくしかないような気がします。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

競馬FB

おすすめの記事