ロシアワールドカップまで残り12日。

1998年は初体験のドキドキ
2002年は自国開催のお祭り気分
2006年は慣れと期待と絶望
2010年は日本代表の未来への期待
2014年は選手たちへの落胆とサッカー協会への不信感
そして2018年・・・今回のワールドカップは特殊な入り方をしています。

というのは、情報が多すぎるわけです。

ハリル監督の解任ということに関して、ここに複数の選手が関わっていること、スポンサーが関わっていること、そういうことが情報として広まっていること。
また海外で「実績を出した選手」が「代表から外れて」しまい、「出場もろくにしてない選手」や「衰えたと言われる選手」が代表に選ばれる。
そして外れた若手達は、明らかに活躍していないベテラン選手とポジションが被っているので代表から落とされたという見方が簡単にできてしまうこと。
そして先日のガーナ戦の内容であったり、西野監督のコメントから「戦略もポリシーも現時点ではないんだな」とわかってしまうこと。

でね、こういうことってこれまでの日本代表でもそうだしクラブチームでもそうだけど『普段からサッカーを見ている人はわかる』ことなの。
だから慣れているし、当然批判するし、ただそれは応援するからこその批判であり、サポーターの声がチームを動かすことがあることも知っていることなんですよ。

ただ誰でも情報力を持った現代、いわゆるこの時期限定の「にわかファン」でもこのようなネガティブな情報などを得るようになったわけです。
なので、いつもサッカーのルールも曖昧なのにワールドカップの時期だけ騒いでいた層ですらこの12日前の時点でも静かなのでしょう。

でもね、僕は前からブログに書いていますが「にわかファンって必要」だと思っているのです。

国全体として盛り上がること、注目されているということは選手たちにも伝わるでしょうし、影響が必ずあります。

簡単に言ってしまえば「お前らにわかファンがにわかファンをしてくれているからお祭り騒ぎになって盛り上がるんだよ!」ってこと。
それが必要であるということ。にわかファンが監督更迭とかスポンサーがどうしたとか、活躍した海外組が呼ばれてないとか、代表が高齢だとか本田や香川が私物化しているとかそんなことまで考えなくていい!と思うのです。

「今回の日本代表にはノレないな」とか「日本代表なんて負けろ!批判してやる!」なんてサッカーファンの流れににわかファンまで乗る必要性はないんですよ。

スポーツにはね、絶対応援って必要なんです。その影響力は小さくないんですよ。
ホームゲームとアウェーゲームだとホームゲームの方が勝率がいいじゃないですか?
それが人間なんです、だからこそいつも手放しでお祭り気分でバモバモ言ってるにわかファンはそのままでいてほしいんですよ。
重要な存在なんですよ、にわかファンというのは。

日本代表を応援しない理由はない 批判と応援は別であり両立できる

今回の日本代表に関しては、多くの人が「3戦全敗で帰ってこい、生卵投げてやる」「こんな最低の代表が勝つと未来がないから負ければいい」「スポンサー主義の日本代表が正しいことになるから勝たないでほしい」なんて言われています。

僕もそう考える日々は長かったのですが、何だかそれも違うなぁ?と。

仮に日本が優勝したとしましょう(この可能性の有無についてはここでは考えないでいいですよ)。
だからと言って、今の日本代表に選出される選手がアディダス絡みとかスポンサーが協会に金を出しているかどうか?が優先されるというのは問題であることは議論できるし、コンディションが悪い選手や実績が無い選手を優先して、若いコンディションが良い選手や海外で好調な選手を選ばないことの正当化はできないわけですよ。

なので現体制やこの4年間についての批判はするべきですし、ワールドカップでの1試合1試合、1プレー1プレー、全体の結果が良くても悪くても批判というのはするべきなのです。

そもそも勝利した試合でも反省点はたくさん出てくるでしょう?それと同じことですよ。
勝てばOKというのはその時の結果の話であって、目線を未来に向けた時には決してそうではないのですから。

なので僕のスタンスは、今回も真剣に試合を見るし、ロシアまで届くぐらいの思いでTVを見て叫ぶであろうってことです。
ドーハの悲劇を見て泣きじゃくった竹内少年も、ジョホールバルの歓喜で泣き叫んだ竹内少年も、その時の思いも全部心に残ったまま僕はサッカーファンを続けているし、そもそも日本代表って僕らの代表でしょ?日本人の代表でしょ?
オリンピックでさ、短距離で絶対日本人が勝てない、決勝にも残れないことがわかってても応援するじゃん?
フィギュアスケートのルールが曖昧でも、カーリングのルールがわからなくても、日本代表を日本人は応援するじゃん?

だから日本代表を応援すること、これはどの競技であってもその代表の現体制とかそんなことはどうであれ応援はするわけですよ。
その結果として批判する権利も得るんじゃないの?と。

日本代表23人

今回、平均年齢が高い日本代表になりました。
正直言って未来に繋がる日本代表ではありません。
そんな日本代表でここまで批判の声が上がっている中で良い結果が出せないのであれば、それ相応の批判であったり個々の選手の将来に影響までするであろうことは本人たちが理解しているでしょう。

僕は今回の2018ワールドカップというのは「番外編」とか「スピンオフ」として考えているところがあります。
「もしも、ベテランが誰も退かずに2014年に大恥をかいたチームが2018年にも出場したら」的な(笑)
だって、いくら今回の日本代表が活躍しても2022年のワールドカップに出れる選手はごくわずかですからね。

なので2020年東京五輪からの2022年カタールワールドカップ、この期間が未来に繋がる日本代表が誕生すると思ってますので。

さて、今回の日本代表23人を一覧しておきましょう。

【GK】

川島永嗣(35=メス)

東口順昭(32=G大阪)

中村航輔(23=柏)

【DF】

酒井宏樹(28=マルセイユ)

酒井高徳(27=ハンブルガーSV)

長友佑都(31=ガラタサライ)

槙野智章(31=浦和)

植田直通(23=鹿島)

昌子源(25=鹿島)

遠藤航(25=浦和)

吉田麻也(29=サウサンプトン)

【MF】

長谷部誠(34=フランクフルト)

山口蛍(27=C大阪)

原口元気(27=デュッセルドルフ)

宇佐美貴史(26=デュッセルドルフ)

大島僚太(25=川崎F)

柴崎岳(26=ヘタフェ)

香川真司(29=ドルトムント)

乾貴士(29=エイバル)

本田圭佑(31=パチューカ)

【FW】

大迫勇也(28=ブレーメン)

岡崎慎司(32=レスター)

武藤嘉紀(25=マインツ)

まぁ高齢と言っても僕より全員若いですが(笑)
7人が30代、4年後にはほぼ全員が30代ですからね。

柴崎、宇佐美、武藤辺りがここで積んだ経験を紡いでいける年齢なのでぜ出場の機会を与えてあげてほしいものです。

ガーナ戦では3バックにしていましたが、これを徹底的に練習して形にするというのが一番かと思います。
ただ本質的には大迫がポストになり、2トップの形で岡崎か武藤がゴールを向く形がいいんじゃないのかなとは思うんですけどね。

3バックで1トップ、中盤6人だと意味のないパス回し+押し込まれて5バック気味になりズルズルとラインを下げてしまうって形が想像にたやすいですから。

まぁ、何にしてもこの日本代表23人に思いを託すしかないのです。
中島が見たかった、そりゃそうでしょう。森岡も久保もそうでしょう。井手口だって海外で出場をちゃんとしてたら見たかったです。
でもさ、選ばれてないんだから仕方ないんです。あと12日で開幕するんですから(笑)

ロシアワールドカップ2018 放送日程

・6月14日(木)
24:00 ロシアVSサウジアラビア(NHK・NHK BS1)

・6月15日(金)
21:00 エジプトVSウルグアイ(フジテレビ・NHK BS1)
24:00 モロッコVSイラン(NHK・NHK BS1)
27:00 ポルトガルVSスペイン(NHK・NHK BS1)

・6月16日(土)
19:00 フランスVSオーストラリア(NHK・NHK BS1)
22:00 アルゼンチンVSアイスランド(NHK・NHK BS1)
25:00 ペルーVSデンマーク(フジテレビ・NHK BS1)
28:00 クロアチアVSナイジェリア(日本テレビ・NHK BS1)

・6月17日(日)
21:00 コスタリカVSセルビア(フジテレビ・NHK BS1)
24:00 ドイツVSメキシコ(NHK・NHK BS1)
27:00 ブラジルVSスイス(NHK・NHK BS1)

・6月18日(月)
21:00 スウェーデンVS韓国(NHK・NHK BS1)
24:00 ベルギーVSパナマ(フジテレビ・NHK BS1)
27:00 チュニジアVSイングランド(NHK・NHK BS1)

・6月19日(火)
21:00 コロンビアVS日本(NHK・NHK BS1)
24:00 ポーランドVSセネガル(NHK・NHK BS1)
27:00 ロシアVSエジプト(日本テレビ・NHK BS1)

・6月20日(水)
21:00 ポルトガルVSモロッコ(テレビ朝日・NHK BS1)
24:00 ウルグアイVSサウジアラビア(NHK・NHK BS1)
27:00 イランVSスペイン(日本テレビ・NHK BS1)

・6月21日(木)
21:00 デンマークVSオーストラリア(フジテレビ・NHK BS1)
24:00 フランスVSペルー(NHK・NHK BS1)
27:00 アルゼンチンVSクロアチア(日本テレビ・NHK BS1)

・6月22日(金)
21:00 ブラジルVSコスタリカ(テレビ朝日・NHK BS1)
24:00 ナイジェリアVSアイスランド(NHK・NHK BS1)
27:00 セルビアVSスイス(NHK・NHK BS1)

・6月23日(土)
21:00 ベルギーVSチュニジア(フジテレビ・NHK BS1)
24:00 韓国VSメキシコ(テレビ朝日・NHK BS1)
27:00 ドイツVSスウェーデン(TBS・NHK BS1)

・6月24日(日)
21:00 イングランドVSパナマ(NHK・NHK BS1)
24:00 日本VSセネガル(日本テレビ・NHK BS1)
27:00 ポーランドVSコロンビア(TBS・NHK BS1)

・6月25日(月)
23:00 ウルグアイVSロシア(TBS・NHK BS1)
23:00 サウジアラビアVSエジプト(NHK・NHK BS1)
27:00 イランVSポルトガル(NHK・NHK BS1)
27:00 スペインVSモロッコ(日本テレビ・NHK BS1)

・6月26日(火)
23:00 デンマークVSフランス(テレビ朝日・NHK BS1)
23:00 オーストラリアVSペルー(NHK・NHK BS1)
27:00 ナイジェリアVSアルゼンチン(NHK・NHK BS1)
27:00 アイスランドVSクロアチア(日本テレビ・NHK BS1)

・6月27日(水)
23:00 メキシコVSスウェーデン(TBS・NHK BS1)
23:00 韓国VSドイツ(NHK・NHK BS1)
27:00 セルビアVSブラジル(NHK・NHK BS1)
27:00 スイスVSコスタリカ(フジテレビ・NHK BS1)

・6月28日(木)
23:00 日本VSポーランド(フジテレビ・NHK BS1)
23:00 セネガルVSコロンビア(NHK・NHK BS1)
27:00 パナマVSチュニジア(日本テレビ・NHK BS1)
27:00 イングランドVSベルギー(NHK・NHK BS1)

決勝トーナメント1回戦

・6月30日(土)
23:00 C組1位VSD組2位(TBS・NHK BS1)
27:00 A組1位VSB組2位(NHK・NHK BS1)

・7月1日(日)
23:00 B組1位VSA組2位(TBS・NHK BS1)
27:00 D組1位VSC組2位(テレビ朝日・NHK BS1)

・7月2日(月)
23:00 E組1位VSF組2位(NHK・NHK BS1)
27:00 G組1位VSH組2位(NHK・NHK BS1)

・7月3日(火)
23:00 F組1位VSE組2位(テレビ朝日・NHK BS1)
27:00 H組1位VSG組2位(NHK・NHK BS1)

準々決勝

・7月6日(金)
23:00 未定VS未定(TBS・NHK BS1)
27:00 未定VS未定(TBS・NHK BS1)

・7月7日(土)
23:00 未定VS未定(NHK・NHK BS1)
27:00 未定VS未定(NHK・NHK BS1)

準決勝

・7月11日(水)
27:00 未定VS未定(テレビ朝日・NHK BS1)

・7月12日(木)
27:00 未定VS未定(NHK・NHK BS1)

3位決定戦

・7月14日(土)
23:00 未定VS未定(テレビ朝日・NHK BS1)

決勝

・7月15日(日)
24:00 未定VS未定(NHK・NHK BS1)

この記事が気に入ったら
フォローしよう

競馬FB

おすすめの記事