いいですね、me too運動。
先日も書きましたけど、この手の運動はね、日本人には合わないのでしょう。
ネットを見てもme tooの自慢のやり合いになっていますからね。
「あ、あの子はあんなことされた、私はもっと凄いこと書こう!」「ネタがないから創作しよう!」「もう他人の話でいいから凄いこと書こう!」ってなってますからね。

で、国会議員はme tooという名の自民党攻撃と次の選挙のためのネタに使っています。
こんなのね、本当にセクハラや性的犯罪にあった人に対しての侮辱ですよ。

そんで国民ももう末期ですから。
自民党支持なら自民党は何してもOKになっているし、自民党が嫌いだから野党を応援するという根本から間違った考えの人も増えました。増えましたというか大半でしょう。

何が正しいかの基準が自分の中に無いやつは喋ったらいかんですよ、発信したらいかんですよ。

でね、先日吉村洋文大阪市長が生活保護法改正案などの参考人として、衆議院厚生労働委員会に出たわけです。
でもね、だーーーれもいないんですよ野党が。
福田前事務次官のセクハラ疑惑の監督責任をとって麻生財務相が辞任しなければ審議に復帰しないって言ってるけどさ、それって税金もらって休暇取って趣味のme too運動してるだけでしょ?

吉村市長が言う通りで「国民にとってこれだけ重要な法案であるにもかかわらず、この場に日本維新の会以外の野党の皆さんがいらっしゃらないということは非常に残念に思いますし、異議を申し立てたいと思います。国民の立場で見ていますと、国会において、あるいは政府において、さまざまな不祥事が生じ、その不祥事の責任を追及するのは大切なことだと思いますけども、一方でこういった重要な法案の審議は別の話だと思っております。この法案審議に出席されないのは、職務放棄だと思っています」

ごもっともですよ。
職務放棄して税金で生活しているってことだよ?
これを支持している人ってどういう感覚なの?と思うんですけど、どういう感覚もクソもなく安倍憎しが最優先だからどうでもいいんでしょうって。

吉村市長は業務がある中で参考人として呼ばれて審議に出ているのに、野党が誰もいないって(日本維新の会は除く)これはね、政治家じゃなくて誰であっても人間としておかしい行動ですよ。

支持率を上げるためには国会議員としての仕事をまず真っ当ににやることでしょ!
その方向性が右でも左でも保守でもリベラルでもなんでもいいですよ、まずは政治家としてやることをやれと。

それを支持するかどうかを国民が決めるのが国民なんだよ?

「あいつが辞任するまで仕事はサボります、おやすみしまーーす。遊びに行こっと」
誰がこんな野党を支持すると思うんだ?と。

逆に言えばね、毎度自民党が問題を起こしたときに野党はやり方を間違えるわけよ。
ダメな自民党に対して真面目な野党という構図にすればいいのに、必死にイジメてイニシアティブを取ろうとするでしょう?
そしてそんなことをしている間に大体ブーメランで同じようなことを野党もやっていて喧嘩両成敗で終わっちゃう。

なんでね、野党のやることって日本人的じゃないのよ本当に。
日本人的に立ち振る舞うだけでこの数年で3~4回は自民党に勝てたはずだよ?(笑)

まぁ、何にしてもこの審議不参加をした政党というのはね、もう議員とか政党、政治家と認めるわけにはいかないですし、わりと左よりの人とか左翼の人のブログとかメディアを見てもこの件は野党に怒っているぐらいですから、相当大きなミスをしていることを理解しないとね。

Twitter

おすすめの記事