Star Naming Gift

財務省の福田事務次官がテレ朝女子社員にセクハラ発言をしていた件。
連日報道をにぎわせていますが、どの角度から見てもみっともないです。

まず「女性側の音声が消えているので」というところで財務省なりご本人なり麻生さんなりが反論していますが、福田事務次官の発言だけ切り取っても単純に気持ちが悪いわけです(苦笑)
例えば・・・これは私や私の友人たちの人権にも関わりますが、まぁそれは無視でいいか。
これぐらいの発言とか下ネタとか、日常から飛び交ってますよ(笑)

で!も!

この手の発言って言い方とタイミングなんですよ。
トークスキルの差もあるんでしょうけど、同じ発言でも「おもしろーい」って言われる人もいれば「きもっ」と言われる人もいるのが言葉なんです。

小説を丸写ししたら誰が書いても同じ内容ですけど、言葉ってのは少々違う。
全く同じ言葉を渡されても言い方や間やタイミングなどで印象が全然違うのです。

福田事務次官の発言は公開されている部分だけ聞きましたが、単純に下手であると。
それが理由で、背景とか状況とかが見えていないのに印象が相当悪くなります。

次に対応も悪いように思います。
あの音声が出されているのに「言ってない」とか「事実と違う」なんて言いいながら辞任は最悪。
もちろん「エロ小説を読む企画」とかをやらされていて、朗読していただけとかなら仕方ないですが、それならそう言うでしょう(笑)

世間的に、お国のことや仕事の事よりもパラメーターを性欲に全て振った状態の財務省のエロオヤジがそれをさらされてパニクって何とか逃げようとしている状態にしか見えなくなりますからね。

ただもう1つの問題が、取材をなぜ二人っきりで食事をしながらしているのか。報道によると1年前からのようですし、若干のハニートラップに見えてしまうこと。

特に、まだ確定ではないですがこの女性記者の方とされている人はお綺麗な女性ですからね、取材の世界とかだとやはり気に入られることで上手く話を引き出せるなんてことは常套手段ですし、男の大半は簡単にひっかかりますから(笑)

まぁ僕の予想とか想像に過ぎませんが、わりと男性受けがよく自分を武器にしてこれまで上手く取材が出来ていた女性がいて、でも取材相手が性欲オンリーの変態で何を聞き出そうとしても乳揉ませろとか縛らせろとかをキモいトーンでしか言わないのでムカついた、みたいな薄っぺらい種が芽を出して大きな木に育ったってことなんじゃないのかなと。

 

さて・・・もう1つ、気になることがあるんですけどね。

全文に近い物も報道されてますが「今日エロくない服だね」というような発言って、過去にエロい服で会ってるからこそ出る言葉のような気がするわけです。
その他の発言も音声があるものも含めて確かにキモいんですけど、普通に考えると「今度デートしよっか」とか「付き合おうか」とかなら理解できるんですけど、話が飛躍して「これからがウンコだから胸さわっていい?」「縛っていい?」とかって、過去に何かしてないと普通は出てこない言葉ですよね。

なので福田事務次官が満塁ホームラン級のド変態であれば、単純にヤベー奴で終わる話なのですが、1年前から1対1で食事をしながら取材をしていたという関係性の中でのこの発言だと裏があってもおかしくないのではないかと。

今後音声が全て公開されるなどすれば全容が見えてくるので注目です。

Twitter