10月からスタートしたダイエットと
昨年から開始したトレーニング。

ダイエットに関しては40日で3.5キロ減、
筋力的にはまぁ見た目が変わってきているので
ある程度の効果は出ているというところでしょうか。

こうして努力をしていると思うのですが
努力は必ずしも成功には結びつかないと思う反面
努力は必ず何らかの効果が出るということであり
なおかつ努力をしなければ何も変わらない(か、もしくは退化する)ということです。

このような当たり前のことに関しては僕が見ている限り
言う人がどんどん減少していると思うんですね。

この理由としては・・・嫌われるからです(笑)

大半の人間が「楽して」「何もせず」「ほったからしで」を求めるわけですから
努力とか行動とかって言うと人が離れてしまうからです。

これはね、クレーマー増加とかわけのわからない事件とか
色々とつながっていると思うんだよなぁ・・・。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

競馬FB

おすすめの記事